NHKゴガク「旅するドイツ語」のロケ地まとめ


NHKゴガク「旅するドイツ語」で訪れた場所をまとめた記事です。

旅先はドイツ語を母国語とするオーストリアはウィーン。

俳優の別所哲也さんが、ドイツ語初心者ながらパートナーのスザンネさんと一緒にウィーンの文化を通して、ドイツ語を学んでいかれます。

番組で訪れるウィーンの名所や、おすすめのレストラン、カフェなど、旅番組を見ているように楽しむことができますよ!

スポンサーリンク

Bitzinger’s sausage stand at Albertina

Picography / Pixabay

*写真はイメージです

旅するドイツ語 第1回「ウィーンへようこそ」で、スザンネさんがよく訪れるとおっしゃっていたのは、アルベルティーナ広場(Albertinaplatz)にあるソーセージスタンド。

燻製やチーズを練りこんであるソーセージなど、種類も豊富と番組で言ってました。

ウィーンには気軽に食べられるソーセージスタンドがたくさんあるんだとか。

以前「アナザースカイ」で音楽家の佐渡裕さんも、ウィーンのソーセージスタンドを紹介していました。

参考:アナザースカイに佐渡裕さん出演、音楽の都ウィーンを紹介!

  • 所在地(地図):Albertinaplatz, 1010 Wien, Austria
  • アクセス:アルベルティーナ広場の向かい
  • 営業時間:8:00〜翌日5:00(日曜日は〜翌日4:00まで)

スポンサーリンク

モーツァルトハウス(Mozarthaus Vienna)

niekverlaan / Pixabay

*写真はイメージです

旅するドイツ語第2回「作曲家ゆかりの場所を巡ろう!」で町歩きの終着点、モーツァルトの家。

28〜31歳まで家族で暮らしていたこの場所で、歌劇『フィガロの結婚』の作曲もしたそうです。

現在はモーツァルトの自筆の楽譜が飾られたり、歴史を知れる博物館になっていますが、一部の階段はモーツァルトが生活していたまま、残されているんだとか。

ちなみにモーツァルトの生家は、オーストリアのザルツブルクにあります。

シェーンブルン宮殿

広大な敷地のシェーンブルン宮殿。

別所哲也さんをサポートするスザンヌさんのシェーンブルン宮殿の楽しみ方は、裏口から入って高台に登り、ウィーンの街を一望してから、敷地内を楽しむことだってお話しされていました!

4月のイースター前には、宮殿の敷地内でイースターマーケットが開催。

色とりどりのイースターエッグが並ぶそう!

この季節に訪れたらぜひ!(Instagramでもマーケットの様子が見れました!)

NHKテレビ 旅するドイツ語 2017年4月号[雑誌]【電子書籍】

✈︎

今後も追加していきます。

スポンサーリンク