イロハワイ〜ハワイの色を巡る旅〜:2018年11月19日放送

Pocket

この記事は、2018年11月19日にフジテレビで放送された「イロハワイ〜ハワイの色を巡る旅」で紹介されたオススメスポットをまとめました。

11月19日のイロハワイの色は青色です。

スポンサーリンク

イロハワイ:ハワイの青色を巡る旅

Pexels / Pixabay

青色 ブルーをハワイ語ではなんていう?

青色は英語で、ブルー(Blue)です。

では、ハワイ語でブルーはなんというでしょうか?

それは、polu(ポルウ:u の上に長音記号が付きます)です。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート(Hilton Hawaiian Village Waikiki Beach Resort)

全米ビーチのナンバーワンにも輝いたデューク・カハナモク・ビーチが目の前に広がる、ハワイを代表するホテルのヒルトン・ハワイアン・ビレッジ

立地も施設の充実さでも定評があって、私の友人もハワイ旅行の際は必ずこのホテルに滞在すると言っていました。

「イロハワイ」で紹介されていたのは、ホテル内にあるタパ・バー(Tapa Bar)で飲むことができるブルーハワイ。

なんとブルーハワイは、1957年にヒルトン・ハワイアン・ビレッジで誕生したカクテルだそうです!

ハワイへ行ったら、ウォッカベースで作られるヒルトン・ハワイアン・ビレッジのオリジナルのブルーハワイを飲んでみたいですね!

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの詳細はこちら

イロハワイBGM:2018年11月19日

11月19日のイロハワイでBGMとして流れていた曲はこちら。

1961年エルヴィス・プレスリーの曲で「ブルー・ハワイ」でした。

同名の映画「Blue Hawaii」がきっかけで、カクテルのブルー・ハワイも世に広がったと言われています。

スポンサーリンク