「2度目のロンドン・ダーク&ファンタジー編」で紹介おすすめスポット!

Pocket

この記事では、2018年5月17日に放送されたNHK BSプレミアムの旅番組『2度目のロンドン・ダーク&ファンタジー編〜ちょっとディープな海外旅行〜』で紹介されたおすすめスポットをまとめています。

「2度目の旅 ちょっとディープな海外旅行」のテーマソングは誰の曲なの?

『2度目の旅 ちょっとディープな海外旅行』で流れているテーマソング、気になっている方も多いのではないでしょうか。

2018年4月から30分番組となり、テーマソングも一新。

『2度目の旅 ちょっとディープな海外旅行』のオープニング曲は、マイケル・ブーブレのIt’s a Beautiful Day です!

また、『2度目の旅 ちょっとディープな海外旅行』のエンディング曲は、キーラ・ナイトレイが歌うA Step You Can’t Take Back です!

明るくポップな曲調と親しみやすい優しい歌声の2曲、旅行が楽しくなること間違いなしな一曲♪

「2度目の旅」の番組内で流れているBGMも、変わらず素敵な挿入歌が流れていますよ!

スポンサーリンク

Café in the Crypt

トラファルガー広場の近くにあるセント・マーチン・イン・ザ・フィールズ教会の地下にあるカフェ。

何百年もの間、地下墓地として使われていた場所だから、ちょっとびっくりするけど、人気のスポット見たい。

メニューはビュッフェスタイルになっていて、好きなものをピックアップできます。

2度目の食べ人、希良ちゃんが選んだのは野菜の盛り合わせが付いたミートパイ・9.95ポンド(約¥1,493)。

Ministry of Stories and Hoxton Street Monster Supplies

モンスター(?)ご用達というとってもユニークなお店。

子どもの想像力を刺激するために作られたお店で、ユニークな名前のついたお菓子や瓶詰めが販売されています。

売り上げの一部を使って、子どもの作文教室運営なども行われているとか。

日本にもこういうお店が増えるといいですね!

Evans & Peel Detective Agency

アールズコート駅近くにあるレストラン。

探偵事務所風のそのお店は、レストランに入る前に探偵に依頼する面白い仕組み。

遊び心満載ですが、隠れたバーは雰囲気がとってもいい。

お料理もとっても美味しそうでした♡

スポンサーリンク

The Viaduct Tavern

セントポール大聖堂近くにある1869年創業のパブ。

かつてニューゲート刑務所があった場所ということで、お化けが出るとか出ないとか。

現在も地下に牢屋が残されていて、お店の人に時間があれば覗くことができるんだって。

お化けは置いといて、笑

このパブはジンが有名みたいで、希良ちゃんがお勧めされていたのは、しょうがの入ったスパイシーな「シップスミス・ロンドン・ドライジン(7ポンド:約¥1,050)」です。

『世界はほしいモノにあふれてる』『2度目の〇〇 ちょっとディープな海外旅行』『チョイ住み』を見逃してしまった方、NHKの旅番組もう一度観たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

最新!!パン旅。おしゃれパン激戦区⑷新鮮な食材が満載!三浦半島編』は2019年3月2日まで配信中です!

最新!!パン旅。おしゃれパン激戦区⑶トキメキ連続!横浜編』は2019年3月1日まで配信中です!

最新!!パン旅。おしゃれパン激戦区⑵ おいしさ進化系!自由が丘・大岡山編』は2019年2月28日まで配信中です!

最新!!パン旅。おしゃれパン激戦区⑴ 都会のいやし系!中目黒・都立大学編』は2019年2月27日まで配信中です!

最新!!世界はほしいモノに溢れてる バレンタインSP 世界一周チョコの旅』は2019年3月1日まで配信中です!

世界はほしいモノに溢れてる タイ カラフル!五感で楽しむオーガニックフード』は2019年2月22日まで配信中です!

U-NEXT

スポンサーリンク