2度目のミラノ「おこづかい3万円で充実旅」お店のまとめ


NHKBSプレミアムで放送された、『2度目のミラノ おこづかい3万円の充実旅』で紹介されたグルメをまとめました!

『2度目の〇〇 ちょっとディープな海外旅行』『チョイ住み』を見逃してしまった方、もう一度見たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

2度目のシチリア おこづかい3万円で充実旅』は2017年4月18日まで配信中!

2度目のバリ島 おこづかい3万円で充実旅』は2017年4月25日まで配信中!

U-NEXT

関連記事:

前回の放送▶︎▶︎ 2度目のソウル「おこづかい3万円で充実旅」おいしいグルメ8選!

おこづかい3万円!2度目のMilano(ミラノ)ちょっとディープな海外旅行!

2度目のミラノ 1日目

a425273a1d88adb5cc49f20ef3ef491b_s

トラットリア・デル・ヌオーヴォ・マチェッロ(Trattoria del Nuovo Macello)

創業1959年(今から57年前)の街の人に愛されるトラットリア。

中でもミラノ風カツレツが大人気で、他のお店とはその見た目も味もまったく違うそう。

ミラノ風カツレツといったら、叩いて薄くした子牛肉のイメージですが、このお店のは塊のぶ厚目の仔牛肉。

グルメな国イタリアの人たちが絶賛しているカツレツ、絶対食べてみたいです!

  • アクセス(地図):地下鉄「Milano Porta Vittoria」駅から歩いて7分(トラムだと「V.le Molise」下車)
  • 営業時間:12:00~14:00、20:00~22:15(土曜日は後半のみの営業)
  • 定休日:日曜日
  • ミラノ風カツレツ:27ユーロ(およそ¥3,051)

スポンサーリンク

ラ・ジェラテリア・デッラ・ムジカ(La Gelateria della Musica)

2008年創業、ミラノの中ではまだ新しいお店だけど、人気のあるジェラート屋さん。

変わったフレーバーもあるけれど、どれもこだわりがあって濃厚で美味しいそう。

特に人気のジェラートはピスタチオ(私も好きです!)

ピスタチオフレーバーは3種類もあって、食べ人のロビンさんは3種盛りして食べてました!

トラットリア・アル・マタレル(Trattoria al matarel)

474839a5e105acfd4b0ca21587156671_s

*写真はイメージです

トスカーナ料理が食べられるトラットリア。

子牛のスネ肉の煮込み料理「オッソブーコ」が、とろっとろに煮込まれていて人気があるそうです!

イタリア料理はトマトソースにしても煮込んであるお料理が、本当に美味しいですよね!!

シェフは75歳のかわいらしい女性でした♡

2度目のミラノ 2日目

9ab70676c9cae5cde7e9969866385592_s

Joia

ミシュランの星が毎年つくほどの高級レストランですが、ランチコースだとディナーに比べてリーズナブルに食事ができるそう。

このお店の料理は、全てが芸術作品のような見た目。

またひとつひとつに付けられた料理名は、聖書の一文から用いられています。

芸術を堪能したい日には、ぴったりのレストランですね!!

Secondo Pensiero

コルソマゼンタという高級住宅街の中にあるホテル。

入り口を入っていくとすぐに中庭からの光が気持ちよさそう。

19世紀後半の建物をリノベーションして宿泊できるようにしてあるこちらのホテル。

床を始めとする所々は当時のままを利用していたり、部屋の家具はアンティークが選ばれ、広さも申し分なく、まるでミラノに暮らしているようなホテル滞在をすることができます。

ミラノ駅からは地下鉄やトラムで30分ですが、ドゥオーモやスフォルツェスコ城までは歩いて10分、教会や美術館なども点在している地区だし、ホテルのすぐそばからトラムに乗車することもできるので、とっても便利な場所だと思いますよ!

ミラノのホテル検索・料金比較をするなら▷▷HotelsCombined(ミラノのホテル)

Save on your hotel - www.hotelscombined.com

パバロッティ・ミラノ・レストラン・ミュージアム(Pavarotti Milano Restaurant Museum)

ドゥオーモのほど近くにあり、オペラを聴きながら食事もできる、オペラ歌手だったパバロッティさんの奥さんが経営する博物館。

店内は、パバロッティさんの功績を感じることができるそう。

毎週木曜日が食後オペラを無料で鑑賞できるとあって、大人気。

間近で本場イタリアのオペラが聴けるのは、芸術が生活に密着しているミラノならではですね!

料理はパバロッティさんの故郷の郷土料理が食べられます!

2度目のミラノ 3日目

18b04e9ede4515e9c236f23cc79667e0_s

Ceba Gastronomia e Salumeria

ワーグナー市営市場内にある総菜店。

30種類以上の惣菜やドルチェがあり、中でも朝ごはんにぴったりなものが「リゾット・アル・サルト(Risotto al salto)」というロンバルディア州の代表料理だそう。

サフランライスで作ったリゾットにチーズやハムなどを入れてこんがりと焼いた、ミラノ風焼きおにぎりでしょうかね。笑

バターとチーズ、ハーブなどの風味が美味しそうですね!

  • アクセス:地下鉄「Wagner」駅の目の前
  • 営業時間: 8:00~13:00、16:00~19:30(月曜日は前半のみの営業)
  • 定休日:日曜日
  • リゾット・アル・サルト:5.5ユーロ(およそ¥621)
  • モンデギーリ(子牛肉のフライハンバーグ):3.2ユーロ(およそ¥361)

スポンサーリンク

カルフール・マーケット(Carrefour Market)

お土産には、現地のスーパーマーケットが便利ですよね!

ミラノ市内には、フランス発祥のカルフールがあります。

イタリアらしい食材(持ち帰りができるもの)を選んで、思い出と一緒にお土産にしちゃいましょう♡

  • アクセス:ミラノ市内に数店舗あり(こちらからチェックしてください♡)
  • 営業時間:24時間(おそらく)

StraRipa bar

ミラノはアペリティーボの発祥の地とのこと。

このお店のアペリティーボは10ユーロで、ドリンク1杯に軽食が20種類が食べ放題!!

日本の居酒屋さんの飲み放題だと、ドリンクの種類が決まっているところも多いですが、ここは300種類以上のドリンクメニューから選べるそうですよ!

La Vineria

ワインの量り売りのお店で、店内で飲むこともできます。

  • アクセス(地図):ミラノ市内に数店舗あり(地図はこちらからチェックしてください♡)
  • 赤ワイン飲み比べ:5ユーロ

✈︎

素敵なミラノ旅行を楽しんでくださいね!!

『2度目の〇〇 ちょっとディープな海外旅行』を観たい方は、NHKオンデマンドが観れるU-NEXTで期間限定配信中ですよ!

次回は2度目のウィーンです!

こちらも楽しみですね!!

放送されました!▶︎▶︎ 2度目のウィーン「おこづかい5万円で充実旅』カフェハウス7選!

スポンサーリンク