2度目のプラハ「おこづかい4万円で充実旅」で紹介!おすすめスポット

Pocket

NHKBSプレミアムで放送された旅番組『2度目のプラハ おこづかい4万円の充実旅』で紹介された、プラハのおすすめスポットをまとめました。

『2度目の〇〇 ちょっとディープな海外旅行』『チョイ住み』を見逃してしまった方、もう一度見たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

2度目のキューバ おこづかい3万円で充実旅』は2017年9月27日まで配信中!

最新!!2度目のアンコールワット おこづかい3万円で充実旅』は2017年10月4日まで配信中!

U-NEXT

「2度目のプラハ」で紹介!おこづかい4万円で大満足なおすすめリスト!

プラハ(Praha)

チェコ共和国の首都プラハ。

私がプラハと聞いて思い出すのはモルダウ川。

音楽を勉強していたこともあって、ドボルザークやスメタナのクラシック曲もよく聴きました。

街中が世界文化遺産に登録されているプラハでの生活を想像するだけでも、心がときめきます♡

「2度目のプラハ」を観ていて、チェコ料理にも興味津々です!

プラハでホテルを探すなら?

「2度目のプラハ」で紹介されていたおすすめスポットのほとんどが、カレル橋に近い場所でした。

もし私がプラハに旅行に行くなら、プラハ中央駅(プラハ本駅)からカレル橋あたりでホテルを探すかなと思います。

部屋からモルダウ川(ブルタバ川)が見えるお部屋も、素敵ですね!

ホテル検索・料金比較をするならHotelsCombined(プラハのホテル)がおすすめです。

2度目のプラハ 1日目

wpaczocha / Pixabay

旧市街広場のお肉の屋台で食べられるプラハハム

大きな塊肉をクルクル焼いている

Klášterní pivovar Strahov

プラハ城の西側にあるストラホフ修道院にあるビアホール。

20種類以上も種類があって、飲み比べができるみたいです。

ビールというとドイツやイギリスのイメージがありますが、プラハのビールもとっても美味しそうでした!

水が安全ではなかった時代、ビールが水代わりだったことで、発展したそうですよ。

修道院内の素敵な図書館を見た帰りに、美味しいビールを飲む計画が立てられました。笑

U Hrocha

修道院のビアホールに行った後に訪れた、ビアホール。

オススメされた発酵チーズのセットの食べ方が、ちょっと衝撃的(ぜひ動画でチェックしてみてね!)。

でも食べ人の細田さんは、美味しいって言ってました。笑

プラハはビール1杯の値段が安いですね!(量もたっぷりありそうです!)

Bazar Antik Zajímavosti

手軽な価格でボヘミアングラスを購入するならアンティークショップがいいと、紹介されていたお店。

コニャック用のクリスタルガラス、可愛くて綺麗でしたよ♡

アンティークショップなので、他にもたくさんプラハの雑貨もありそう。

袋詰めにされた1930〜70年代のピンバッジも、手頃でお土産に良いですね!

U Fleků

創業が1499年と歴史のあるビアホールで、500年前から作っている黒ビールが美味しいと紹介されていたお店。

豚の膝肉(コレノ)のグリル、美味しそうでした!

スポンサーリンク

2度目のプラハ 2日目

JuSa2000 / Pixabay

Naše maso

街のお肉屋さんで朝食が食べられると紹介されたお店。

プラハは内陸の都市のため、昔からお肉をタンパク源として食べられていたとか。

お店の雰囲気もおしゃれ。

朝からボリュームいっぱいの朝食を食べれば、1日元気に歩けますね!

ジョン・レノンの壁(Lennon Wall)

ジョン・レノンが他界した際、ファンが追悼の意を込めて始めた壁の落書き。

SPA BEERLAND PRAGUE

ビールのお風呂に入りながら、ビールが飲めるとあって、家族やカップルに人気のスパ。

お風呂に浸かりながら、酔ってしまいそう。笑

Good Food Coffee & Bakery

チェコの昔ながらのお菓子「トゥルドゥーニク」が今、進化して人気があり、それが食べられるお店として紹介されたカフェ。

サクサクのトゥルドゥーニクの中に、アイスやコンポートを入れてアレンジしてあって、美味しそうでした♡

SHOP Marionety Truhlář

チェコの伝統人形が購入できる専門店。

大量生産されたものではなく、アーティストさんがデザインし手彫りで作られている一点もの。

思い出にお気に入りの人形をお持ち帰りしたいな♡

2度目のプラハ 3日目

Anerma / Pixabay

Sisters, chlebíčky Praha

3日目の朝食に連れてきてもらった、オープンサンドが食べられるお店。

チェコの伝統的な食材が使われていて、手軽に伝統料理が食べられるのは嬉しいですね!

オープンサンドひとつの値段も200円以下で食べられるのもマル!

Herbas

メドゥチンカというシロップを購入していた、ハーブ製品の専門店。

Next Door by Imperial

チェコの伝統料理がリーズナブルに食べられると紹介されていたレストラン。

後世までチェコ料理を残したいという想いも込められているみたい。

HPを見ると素敵な店内の様子が見られます!

プラハ旅行が決まっている方は、予約もHPからできるみたいですよ。

  • 所在地(地図):Zlatnická 1126/3, 110 00 Praha 1-Nové Město
  • アクセス:
  • 営業時間:7:00〜23:00
  • HP:http://www.next-door.cz

スポンサーリンク

まとめ

Willy66 / Pixabay

「2度目のプラハ」食べる

  1. 肉屋台のプラハハム :126コルナ(約¥567)
  2. U Hrochaで飲んだビール:40コルナ(約¥180)×5
  3. U Hrochaで食べたチーズセット:50コルナ(約¥225)
  4. 豚の膝のグリルと黒ビール:259コルナ(約¥1,166)+59コルナ(約¥266)
  5. 2日目の朝食で食べたチェコ牛のタルタルとビール:156コルナ(約¥716)+47コルナ
  6. りんごのコンポート入りトゥルドゥーニク:120コルナ(約¥540)
  7. オープンサンド3種:113コルナ(約¥510)
  8. 3日目のディナーで食べたザリガニのスープ:159コルナ(約¥716)
  9. 子牛の胃袋の野菜煮込み:275コルナ(約¥1,238)

「2度目のプラハ」飲む

  1. 修道院ビアホールのビール飲み比べ3杯:60コルナ(約¥270)

 「2度目のプラハ」買う

  1. アンティークのボヘミアングラス【6個組】:2,500コルナ(約¥11,250)
  2. アンティークのコニャックグラス【2個組】:340コルナ(約¥1,530)
  3. 袋詰めされた昔のピンバッジ:70コルナ(約¥315)
  4. 手彫りの人形【4種類】:1,600コルナ(約¥7,470)
  5. お土産の乾燥アンズタケ:180コルナ(約¥810)
  6. メドゥチンカ:169コルナ(約¥761)

「2度目のプラハ」遊ぶ

  1. ビール風呂のスパ:1,600コルナ(約¥7,200)

「2度目のプラハ」聴く

  1. プラハ最古の教会入場料:500コルナ(約¥2,250)

✈︎

2度目の旅シリーズ公式サイトでは、プラハの食べ人細田さんのブログも読めます。

『2度目の〇〇 ちょっとディープな海外旅行』『チョイ住み』を見逃してしまった方、もう一度見たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

2度目のキューバ おこづかい3万円で充実旅』は2017年9月27日まで配信中!

最新!!2度目のアンコールワット おこづかい3万円で充実旅』は2017年10月4日まで配信中!

U-NEXT

次回の放送は、ニュージーランドのオークランドみたいです。

こちらも楽しみです!

▶︎ 2度目のニュージーランド オークランド編「おこづかい3万円で充実旅」で紹介!おすすめスポット

スポンサーリンク