アナザースカイに韓国を選んだ大杉漣さん

Pocket

2018年3月2日放送の『another sky』には、俳優の大杉漣さん。

アナザースカイ先には韓国を選ばれました。

この記事では大杉漣さんのアナザースカイで流れていた BGM(挿入歌)をまとめました。

ぜひ試聴してみてください。

▷ アナザースカイでグアムを選んだりゅうちぇるさん!(前回のゲスト)

スポンサーリンク

アナザースカイBGM!大杉漣さん

  1. オープニング:Song For The Sold(Kishi Bashi)

  2. 日韓合同舞台に出演のために滞在していたという思い出の劇場を訪れた時:Everything(Rookie Of The Year)

  3. 舞台の裏側を歩いている時:Stay(Zedd & アレッシア・カーラ)

  4. 沈黙劇や劇団「転形劇場」について話している時:Talking To The Moon(ブルーノ・マーズ)

  5. 現代デパートの裏にある楽屋で解散について話している時:Unbound (Alternative version)(Ásgeir)

  6. 劇団解散後のVシネマと北野作品との出会いについて語っている時:Soon Come Tomorrow(Beady Eye)

  7. 俳優人生について語っている時:I’ll Be There(ジャクソン5)

  8. 人生観について語っている時:I’ll Be Missing You (feat. Faith Evans & 112)(パフ・ダディ)

  9. 大杉漣さんが歌っていた唄:生活の柄(南こうせつ)

次回のゲストは女優の黒島結菜さんが台湾と沖縄を紹介されます。

▷ アナザースカイで台湾を紹介した黒島結菜さん

スポンサーリンク