アナザースカイ梨花さんがオワフ島へ!日本未上陸のお気に入りアサイーボウル&BGM


2015年4月17日放送の『another sky』では、日本のトップモデル・梨花さんがアメリカ合衆国・ハワイを紹介してくださいました。

元々ハワイは大好きな場所で、何度も訪れていた梨花さん。

今回は息子さんのサマースクール先をハワイに選び、渡米準備に密着。

モデルとして魅せる表情ではなく、一人の女性、母親としての梨花さんがたくさん見られますよ♡

関連記事:

▷▷ アナザースカイでハワイを選んだ出演ゲスト一覧!

▷▷ 2度目のハワイ「おこづかい5万円で充実旅」お店のまとめ

▷▷ 2度目のハワイ〜ハワイ島編〜「おこづかい4万円で充実旅」お店のまとめ

▷▷ 日本未上陸!ハワイ限定で味わえるフード・カフェレストラン&スポット7選!

▷▷ ハワイへ週末旅行!水卜アナが2泊で食べたおすすめグルメ選!

スポンサーリンク

梨花さんのアナザースカイはハワイ・オワフ島!

dongpung / Pixabay
dongpung / Pixabay

梨花さんがハワイへ行く理由

梨花さんが初めてハワイを訪れたのは、旅行で訪れた18歳の時。それから24年間訪れない年はないほど、ハワイが大好きな場所になったそう。

結婚をし、子育てをしながらの仕事をする毎日。

ある程度仕事がひと段落したら、3歳になる息子を連れてサマースクールを体験しに、旦那さんなしで、二人っきりでハワイへ行くことにしたそうです。

誰かに頼ることの方が、確実に多かったと話す梨花さんにとって、これからのハワイでの生活は”新しい一歩”なんですね!!

ハワイの条例で、基本的に12歳以下の子どもを一人にすることを禁じていて、それは観光客にも適用されるそう。

そのため保育施設が充実。ワイキキ中心地に立つシェラトン ワイキキ(Sheraton Waikiki)には、日本でも20年以上の実績を誇る託児所「キッズルーム-ポピンズ・ケイキ・ハワイ」が併設。

日本語も通じ、またハワイ文化を体験できるとあって、お子さん連れの家族には大人気のホテルみたいです。

大変だった出産

梨花さんが出産をしたのが、3年前。

当時のブログを読み返すと、待望の赤ちゃんだったことがよくわかります。

いざ出産!となった時、かなりの難産だったそうです。梨花さんご本人の意識の中では、「意識がすっとなくなった程度」というちょっと軽い感じな印象だったようですが、実際は心肺も弱くなりかなり危険な状態だったと、旦那さんから後日聞いたそうです。

梨花さんに起こった気持ちの変化

今では、モデルとして引っ張りだこの梨花さんですが、過去に仕事が一切なくなった時期があったと言います。

ちょうどその頃出逢った彼が、今の旦那さま。

その後、モデル・タレントとしても忙しくなりますが、同時に気持ちに余裕がなくなり、彼との喧嘩も絶えない日々。そして、別れを切り出されてしまったそうです。

傷心を癒すためにハワイを訪れ、元気になって日本に帰国後、彼にやり直したいと連絡するも振られてしまったそうです。そしてまた、仕事が減って…。

常に悪循環が付きまとい、「とにかく自分が嫌いだった」と精神的にも大変だったと当時を振り返っていました。

仕事は減ってしまいましたが、振り返る時間が増えたことで、嫌いな自分でいるよりも、自分のする”当たり前なこと”を好きになりたいなと思えるようになったそうです。

彼とも復縁し、結婚。そして出産。

いつも梨花さんをサポートする側に回ってくれていた旦那さんのためにも、今度は自分がサポートする側に回ってあげたいと言ってました。

昔の口ぐせは、”居場所がないな…”といつも思っていたという梨花さん。

でも息子さんが生まれたことで、頼ってくれる人の存在に助けられ、昔よりもずっとずっと強くなれたと笑顔でお話しされてました。

世界中から子どもたちが集まるグローバルな環境での子育ても魅力を感じての決定だと思いますが、息子さんのためだけではなく自分自身の人間力を上げるためだと放送の中でおっしゃってました。

”MAISON DE REEFUR”を立ち上げた経緯

過去に仕事がなくなった経験は辛かったが、自分と向き合う時間は何モノにも変えられなかったと思います。

当時のブログでは、”モデルとして”のちょっと飾った自分に共感してもらえていたことを知りながらも、等身大の自分自身を綴ってみたら、とても感触が良かったそうです。

自分を見せたことで、”自分の生き方”をそのままに共感してくれたことが励みになり、自分の価値観をシェアするブランド”MAISON DE REEFUR(メゾン・ド・リーファー)”が生まれたそうです。

スポンサーリンク

Alamo Rent A Car(アラモ・レンタカー)

ホノルルにある、レンタカー。日本語が話せるスタッフが常駐、しかも24時間サポートしてくれる。

ハワイの条例では8才以下の子供を助手席に乗せてはいけないルールがあるそう。

お子さん連れでハワイに行かれる方は、お気をつけください♡

Down To Earth Organic & Natural

地元ハワイのオーガニック農産物やデリ、日用品など何でも揃うスーパーマーケット。

日本以上に、ライフスタイルにオーガニックが浸透しているアメリカ。

「USDA Organic」というマークをご覧になった方もいると思います。

これは、無農薬で遺伝子組換えなし、農作物を栽培する際の土・水の厳格な基準値のクリア、成長ホルモンや抗生物質不使用薬品を使う農家と一定の距離を置いて栽培しているか…など、米国農務省の厳しい基準をクリアした商品につけられたマーク。

とにかく厳しい審査のため、同じメーカーでも原材料の違いで基準をクリアしたものとしていないものと分けられて販売されています。

梨花さんも家族ができたことで、料理が好きになったそう。

慣れ親しんだ日本の食材と違って、海外ではこういうマークを頼りに安心・安全な食材を選ぶ基準になりますね!

*↑この他にも店舗ありです!(HPはこちら

Tilia Aloha Cafe(チリア・アロハ・カフェ)

梨花さんがホノルルのアサイーボウルを食べ続けて、「いちばん美味しい!!」というお店。

少し前から、雑誌やハワイのガイドブックにも掲載されていて、瞬く間に人気店になりました。

このお店の名物は、フルーツたっぷりのワッフルや朝食メニュー。

ハワイ滞在中、いろんなお店のアサイーボウルを食べ比べして、お気に入りのお店を探すのも楽しいですね♡

*Tilia Aloha Cafe

  • 住所:403 Kaiolu St #101, Honolulu, HI 96815 USA
  • 営業時間:8:00〜16:00

Honolulu zoo(ホノルル動物園)

お子さんができてから行くようになったと梨花さんも話してましたが、とにかくオススメの場所!というホノルル動物園。

子どもも参加可能なイベントも随時やっているみたいですよ!(HPはこちら

Kaimana Beach(カイマナビーチ)

梨花さんがハワイの中でも、好きな場所というカイマナビーチ。

ここから見る自然の景色に、何度も何度も助けられたそう。

放送の中では、息子さんと一緒に見ている姿が素敵でした♡

アナザースカイBGM!梨花さん

ハワイを感じるようなウクレレの音色はありませんでしたが、梨花さんが新たな一歩を踏み出すのにふさわしい、女性アーティストの曲がぴったりでした♡

iTunes、YouTubeに公開されている公式のMVを貼っておきますので、ぜひあなたの旅の一曲にしてください♡♡

  • Make Me Feel Better:Don Diablo & CID Remix (YouTubeはこちら)
  • Audio Playground ft.Snoop Lion:You Never Know (Erick Morillo +Company Radio Edit) (YouTubeはこちら)
  • Agata Dziarmagowska:Drop, Drop (YouTubeはこちら)

 まとめ

Aloha_Mahalo / Pixabay

この放送の後も、ハワイでの生活を楽しんでいる梨花さん。

きっと1年前のきっかけが”新しい一歩”となったことで、何か見えたものがあったのかもしれませんね。

これからの梨花さんのご活躍を楽しみにしたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

ぜひ、素敵な旅の参考になさってください♡

スポンサーリンク

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。