「2度目のシンガポール」おすすめスポット。BGMも紹介!

Pocket

NHKBSプレミアムで放送された、『2度目のシンガポール おこづかい4万円の充実旅』でおすすめスポットをまとめました!

『2度目の〇〇 ちょっとディープな海外旅行』『チョイ住み』を見逃してしまった方、もう一度見たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

2度目のハワイ オワフ島編 おこづかい5万円で充実旅』は2017年7月18日まで配信中!

2度目のニューヨーク ブルックリン編 おこづかい4万円で充実旅』は2017年7月25日まで配信中!

U-NEXT

2度目のシンガポール「おこづかい4万円の充実旅」おすすめお店リスト

シンガポール

2度目のシンガポール 1日目

チョンバル・マーケット(Tiong Bahru Market)

シンガポールは所々に外食ができるマーケットが点在しています。

中でもチョンバル(ティオンバル)・マーケットは、中華料理が集結していて、どれもおいしいと評判!

『アナザースカイ』では、フリーアナウンサーの中野美奈子さんがオススメしていた、マーケットです。

参考:アナザースカイでシンガポールを紹介した中野美奈子さん!

HPを見ていただくと、詳細が載っています。

番組で紹介されていたお店は「Lor Mee178」です!

MELLBEN SEAFOOD

10数種類のカニ料理から選んで食べられる、シーフードレストラン。

オススメは、コンデンスミルクが入った、ちょっと甘めのバタークラブと蟹がたっぷり入ったビーフンですよ!

観音堂(Kwan Im Thong Hood Cho Temple)

おみくじがよく当たると評判の中華系寺院。

地元の参拝客でいっぱい!

ナショナルギャラリー・シンガポール(National Gallery Singapore)

シンガポールの旧最高裁判所と、旧市庁舎をリノベーションした美術館。

外観内観共に立派な建物で、屋上からの眺めも最高と、シンガポールの観光スポットとなっています。

夜景を見るのに、穴場中の穴場になっているみたい♡

2度目のシンガポール 2日目

YY Kafei Dian

シンガポールの名物グルメのひとつ、カヤトーストが美味しいコーヒーショップ。

カヤトーストのイメージは、薄切りパンにカヤジャムを塗ったものって思ってましたが、このお店のカヤトーストは、手作り食パンを厚切りに切ってトーストし、自家製カヤジャムとバターをたっぷり塗ったもの。

ふわっふわの歯ざわりと、トロッととろけるカヤジャムはハマりますよ!!!

カヤトーストはコーヒーと温泉卵付きで約¥290!

Tekka Centre

香辛料の専門店やこの市場にしかない野菜など、インド系移民の台所的存在になっている場所。

フードコートもあって、シンガポールにいながらインド料理が堪能できるみたいです!

Komala Vilas

南インド料理のライスミールが食べられるお店で、シンガポールとインドの首相も朝ごはんを一緒に食べた食堂だそう。

メニューは全てベジタリアンメニュー。

インド料理の野菜メニューって、美味しいですよね!

場所はシンガポールのインド街。

本場のインド料理が食べられると、いつも賑わっています!

Sifr Aromatics

アラブストリートにある自分だけのオリジナルの香水を調合してくれる専門店。

香水だけでなく、アロマキャンドルやアンティークの香水も取り扱っています。

Sheng Siong

お土産を購入するのにぴったりと紹介されていたお店は、シンガポール市内にチェーン展開するスーパーマーケット。

阿秋甜品(Ah Chew Desserts)

中華系のデザート専門店。

中華のスイーツは、医食同源を意識されたものばかりで、罪悪感なく食べられますね!笑

デザートは冷たいものも温かいものも両方あって、店内はいつも賑わっているみたい。

お店は2店舗あります。

  • 所在地(地図):阿秋甜品
  • 営業時間:12:00〜24:00

スポンサーリンク

2度目のシンガポール 3日目

reginaspics / Pixabay

Geylang Lor 29 Hokkien Mee

ホッケンミー(福建麺)が美味しいと評判のお店。

ホッケンミーとは、たまご麺とビーフンと具材と一緒にしっかりと炒め、豚骨ベースのスープをたっぷりとかけて麺に吸わせた、シンガポール風焼きそば。

イメージとしては、ミーゴレン!?

それよりももっとジューシーです!

トゥルーブルーキュイジーヌ(True Blue Cuisine)

プラナカンの家を改築したレストラン。

東洋と西洋の文化を融合した『プラナカン文化』は、多国籍なシンガポールにとってなくてはならないもの。

私が感じたシンガポールのイメージも、まさにカラフルな色合いの建物と陶器を特徴としているプラナカン文化でした(プラナカンという名前は知りませんでしたけどね。)。

独特な文化と調理法は、一度食べる価値ありですね!

「2度目のシンガポール」BGMの紹介!

  1. The Beatles:Magical Mystery Tour (テーマソング)
  2. U.S.A. for Africa:We Are The World(シンガポールは多国籍という紹介の時)
  3. BEGIN:この素晴らしき世界 (エンディングソング)

スポンサーリンク

まとめ

sharonang / Pixabay

「2度目のシンガポール」食べる

  1. チョンバル・マーケットで食べたローミー(麺):4Sドル(約¥310)
  2. チョンバル・マーケットで食べたチュイクエ:2Sドル(約¥160)
  3. 郊外のカニ料理やさんで食べたバタークラブとビール:77.5Sドル(約¥6,050)
  4. 有名コーヒーショップのカヤトーストセット:3.70Sドル(約¥290)
  5. インドの首相も食べたライスミール:8.50Sドル(約¥660)
  6. シンガポール伝統のホットスイーツ:8.4Sドル(約¥650)
  7. フライドホッケンミー:10Sドル(約¥780)
  8. プラナカンの伝統的なお料理:27Sドル(約¥2,100)

「2度目のシンガポール」楽しむ

  1. 地下鉄3日乗り放題パス:30Sドル(約¥2,340)
  2. 観音堂お布施:2Sドル(約¥160)
  3. ナショナル・ギャラリーシンガポールの入場料:20Sドル(約¥1,560)
  4. 美術館で販売していたドアストッパー:12.9Sドル(約¥1,010)
  5. 水曜夜のレディースナイト:1ドリンク無料

「2度目のシンガポール」買う

  1. 自分だけのオリジナル香水の調合:200Sドル(約¥15,600)
  2. スーパーで買ったグリーンチリ(2瓶):3.2Sドル(約¥250)
  3. スーパーで買った東南アジア伝統のアロマオイル(2瓶):4.40Sドル(約¥340)
  4. プラナカン文化を感じる工芸品3種類:116Sドル(約¥9,050)

✈︎

『2度目の〇〇 ちょっとディープな海外旅行』『チョイ住み』を見逃してしまった方、もう一度見たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

2度目のハワイ オワフ島編 おこづかい5万円で充実旅』は2017年7月18日まで配信中!

2度目のニューヨーク ブルックリン編 おこづかい4万円で充実旅』は2017年7月25日まで配信中!

U-NEXT

楽しいシンガポール旅行にしてくださいね〜!

私も早くシンガポール行きたいなぁ♡

スポンサーリンク