「大人のヨーロッパ街歩き」スペイン・サラマンカ編で紹介されたスポット

Pocket

BS日テレで放送されている旅番組『大人のヨーロッパ街歩き アンコール』。

今回は2014年に放送された、スペイン サラマンカの旅(#116)で紹介されたおすすめのスポットをまとめたいと思います。

スポンサーリンク

サラマンカ(Salamanca)

旧市街はユネスコ世界遺産に登録されているサラマンカ。

ローマ教皇に「ヨーロッパ4大大学」にも選ばれたサラマンカ大学があることでもわかるように、学問や文学の中心地として発展したそうです。

マドリードから列車で2時間ほどで行くことができ、日帰りも可能だと思いますが、マジョール広場や旧市街、新大聖堂、旧大聖堂…など、見どころが満載なので、ぜひ滞在して楽しみたい街です!

サラマンカのホテル検索・料金比較をするなら▶︎▶︎ HotelsCombined(サラマンカのホテル)

サラマンカ1日目

falco / Pixabay

Restaurante la Aldaba

地元の人で賑わっているレストラン。

スペシャリストがおすすめするのは、シンプルな味付けで食べるサラマンカ牛のステーキ。

そのボリュームたるや、番組を観てびっくりしました!

Restaurante Vinodiario

カジュアルにスペインワインを堪能できるバル。

  • 所在地(地図):Plaza Basilios, 1, 37001 Salamanca
  • アクセス:マジョール広場から徒歩約10分
  • 営業時間:10:00〜25:00(金・土曜日は〜25:30まで)

スポンサーリンク

サラマンカ2日目

Kleineganz / Pixabay

*写真はイメージです

La Tahona

サラマンカで人気のあるパン屋さん。

パイ生地にチョリソーと豚肉を入れて焼いた、サラマンカの伝統的なパン「オルナソ」は、サラマンカっ子はみんな大好きなんだそう。

El Rincón del Té

世界中の茶葉を取り揃えている、ティー専門店。

茶葉は量り売りをしてくれ、持ち帰り用に様々な種類のティー缶もとっても可愛かったです!

それ以外にティーカップや茶器などの販売もあるようです。

El Majuelo

ミシュランガイドでも紹介されたことがあるレストラン。

番組で紹介されていたお料理は、タパスでした!

スポンサーリンク