アナザースカイに安藤忠雄さんが出演 アメリカとイタリアへ!

Pocket

2012年11月30日、2013年6月7日に放送された『another sky』には、世界的建築家の安藤忠雄さんが出演。

1回目の放送ではアメリカへ、2回目の放送ではイタリアへと行き、安藤さんが日常的に送っている仕事の様子を公開されました。

今回は、安藤忠雄さんの思い出の場所や手がけている建築物、また放送内で流れていたBGMをまとめたいと思います。

関連記事:

▷▷ アナザースカイ瀧本美織さんがベネチアへ!

▷▷ 2度目のベネチア「おこづかい5万円で充実旅」お店のまとめ

▷▷ アナザースカイで隈研吾さんが中国へ!

スポンサーリンク

安藤忠雄さんアナザースカイはアメリカ!

Greyhound(グレイハウンドのバス停)

tpsdave / Pixabay
tpsdave / Pixabay

1967年(今から49年前)、安藤忠雄さんが26歳の頃、世界各国を巡る旅をしようと決め、スタートした場所が、ロサンゼルスのバスターミナル(ゴールはニューヨーク!)。

Greyhound(グレイトハウンド)とは、アメリカ全土を走る、国内最大のバス会社。

その路線数、なんと3000越え!

飛行機や長距離列車もあるアメリカですが、時間はかかるものの安くアメリカ国内を回ることができるため、バックパッカーさんにはおすすめですね!

日本のバス会社のうち、バスのデザイン塗装や、運転手の制服などにも影響を与えているそうですよ!

※Greyhoundの参考動画:Eric’s story(Greyhound Bus Lines)

*Greyhound in Los Angeles

Modern Art Museum of Fort Worth(フォートワース現代美術館)

※フォートワース現代美術館の参考動画:Modern Art Museum of Fort Worth designed by Tadao Ando(Julian Kang)

メキシコと隣接しているテキサス州の中で最古と呼ばれている美術館を、2002年に安藤さんのデザインで生まれ変わらせたフォートワース現代美術館。

周囲を囲むように人工池があり、まるで水の中に浮かぶ美術館のようと見る人を魅了しています。

館内も、安藤さんの作品の代名詞となっている”コンクリートの打ちっ放し”が確認できます。

これがきっかけで、世界中に安藤忠雄さんの名前が知れ渡ったそう。

同じ敷地内には、キンベル美術館もあるので、見比べたり、ゆっくり芸術鑑賞してみたいですね!

*Modern Art Museum of Fort Worth

Sterling and Francine Clark Art Institute(クラーク美術館)

※クラーク美術館の参考動画:Clark Art Institute(WMHT)

*クラーク美術館

スポンサーリンク

安藤忠雄さんのアナザースカイはイタリア!

Palazzo Ducale(ドゥカーレ宮殿)

Artheos / Pixabay
Artheos / Pixabay

ヴェネチアにある宮殿で、西暦700年代に創設。

その後西暦1309年より約200年ほどの時をかけて改修されたそうで、ヴェネチア映画祭の会場としてとっても有名ですね!

わりと近くに、世界最古と呼ばれるコーヒーハウス『カフェ・フローリアン』もあるので、ドゥカーレ宮殿を見て、美味しいコーヒーを飲むのも素敵な時間の過ごし方ですね♡

カフェ・フローリアンのInstagram:caffeflorian

*ドゥカーレ宮殿

Punta della Dogana(プンタ・デラ・ドガーナ)

Unsplash / Pixabay
Unsplash / Pixabay

*Punta della Dogana

アナザースカイBGM!安藤忠雄さん

2013年イタリア・ミラノの回で流れていたBGMを調べました!

iTunes、YouTubeで公式公開されているMVを貼っておきますので、ぜひ聴いてみてください♪

  • JOHNNYPLUSE : Close Ur Eyes

まとめ

strecosa / Pixabay
strecosa / Pixabay

イタリアの回で安藤さんがおっしゃっていた「誰にでもチャンスはあるから、そのために感性だけは磨いておくこと!」という言葉。

社会的にも有名な人ほど、自分の能力に過信することなく努力をしていると思っていましたが、安藤さんのこの言葉で再認識。

夢を叶えるには、好きなことへの興味と研究、そして日々コツコツと行動することが大切なんだと感じました。

第3回目の出演もあるかな〜。

次回は、元サッカー日本代表選手・中山雅史さんがドイツ・ミュンヘンへ!

関連記事:中山雅史さんが現役時代に何度も滞在した思い出のミュンヘンとBGM

スポンサーリンク