【パリ】アンティークビーズを探す旅「世界はほしいモノにあふれてる」お店リスト

Pocket

2018年9月20日に放送された「世界はほしいモノにあふれてる」では、パリで幻のビンテージビーズを探す旅をする、「メゾン・デ・ペルル」の刺しゅう作家・小林モー子さんに密着。

maison des perles

この記事では、「世界はほしいモノにあふれてる」パリ編で訪れたスポットををまとめました。

スポンサーリンク

『世界はほしいモノにあふれてる』のテーマソングについて

「世界はほしいモノにあふれてる」のオープニングテーマソングは、番組司会者でもあるJUJUさんの「Remember ( The Good Times )」です。

また「世界はほしいモノにあふれてる」のエンディングテーマソングは、藤原さくらさんが歌う「Dance」です。

どちらの曲も、今すぐにも旅に出たくなるような、ポジティブでキレイなメロディーラインで素敵です!

ぜひ試聴してみてください♪

スポンサーリンク

パリのビーズショップ

ファッションの街、パリ。

ファッションのトレンドはいつもこの街から生まれます。

番組ではビンテージビーズを探す刺繍作家の小林モー子さんに密着しました。

パリには既製品の洋服だけでなく、手作りするための生地屋さんやビーズを専門に扱うお店もたくさんあります。

お裁縫が好きな方は、日本ではまだ見ないビーズを探す旅をするのも良いですね!

パリに滞在するHotelsCombined

スポンサーリンク

Fried Frères

オープニング冒頭で出ていた、パリ2区の老舗ビーズ卸売店のフリードフレール社。

  • 営業時間:9:00〜12:30、13:30〜17:30
  • 定休日:土・日曜日
  • インスタグラム:@friedfreresparis

馴染みのフローラさんのお店

モー子さんがパリに住んでいた時代からのお知り合い、フローラさんのお店。

確かな情報は定かではありませんが、お店があるあたりは様々なアンティークを扱うお店が連なり、フリーマーケットも多数やっているみたいです。

Maison Lesage Paris

モー子さんが修行していた老舗刺しゅう工房「メゾン・ルサージュ」。

パリコレを支えていると言っても過言ではなくほど、フランスのファッションを支えてきた場所。

スポンサーリンク

『世界はほしいモノにあふれてる』を見逃してしまった方、NHKで放送された番組もう一度観たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

初回加入で31日間¥0(無料トライアル)と、さらに¥600分ポイントが付与され、そのポイントを使って期間限定配信中のNHKの番組を見ることができます!

最新‼︎『世界はほしいモノにあふれてる「イギリス 時代を彩るアンティークジュエリーNHKは、2020年7月19日まで配信中です!

チェック‼︎『世界はほしいモノにあふれてる「フランス 人生が変わるメガネを探す旅NHKは、2020年7月12日まで配信中です!

こちらもおすすめ‼︎『コウケンテツの幸せゴハン紀行「おうちで旅ゴハン ヨーロッパ 前・後編 NHKは、2021年6月6日まで配信中です!

U-NEXT

スポンサーリンク