【アメリカのテレビドラマOST】gleeキャストが歌うクリスマスソングその2。オリジナル曲も調べました!

Pocket

この記事はアメリカの大人気テレビドラマ『glee(グリー)』のクリスマスソングをまとめました。

テレビドラマ『Glee』では数多くのクリスマスソングのカバーも歌われていて、今までに4枚ものアルバムが4枚も発売されているので、それぞれを紹介していきますね。

オリジナル曲(もしくはオリジナル曲を誰かによってカバーされた)曲も調べました。

ぜひ2022年のクリスマスシーズンに聴いてみてください。

▶︎ ワム!の『ラストクリスマス』をカバーしたgleeキャストのクリスマスソングを聴くならこちら

▶︎ ジョン・レノンの『Happy Xmas』をカバーしたgleeキャストのクリスマスソング3を聴くならこちら

▶︎ 子どもの頃一度は耳にしたことのあるクリスマスソングのgleeキャストバージョン4を聴くならこちら

▶︎ グリー(glee)を全シーズン観るならこちらdTV

新作追加

Glee:The Music –The Christmas Album Vol.2

まずはこちらがグリーが歌っているカバーバージョンです。

スポンサーリンク

「Glee:The Music-The Christmas Album,Vol.2」のオリジナル曲紹介

1.All I Want for Christmas Is You

【All I Want for Christmas Is You】は1994年マライア・キャリーがリリースし、爆発的大ヒットした曲。

クリスマスといえばこの曲!という方も多いはず!!

3.Santa Baby

【Santa Baby】もたくさんのアーティストがカバーしていますね。

ホリデーシーズンになるとStarbucksのBGMでもよく流れているので、聴いたことがある方も多いかも。

1953年のアーサー・キットのサンタベイビーを聴いてみてください。

5.Little Drummer Boy

【Little Drummer Boy】はアメリカのクリスマスソング。

ぜひジャクソン5のカバー曲を聴いてください。

6.River

【River】は1971年ジョニ・ミッチェルJoni Mitchell)が歌った曲です。


スポンサーリンク

7.Do You Hear What I Hear

【Do You Hear What I Hear】は1962年にキリストの降誕を題材としたクリスマス・キャロルです。

カーペンターズが歌うカバー曲を聴いてみてください。


8.Let It Snow

フランク・シナトラが歌った「Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! 」が有名なクリスマスソングです。

9.Santa Claus Is Coming to Town

「サンタが街にやってくる」です。

初めて聴いたのは子どもの頃ですが、大人になって意味を知ってなんてかわいい歌なんだろう、素敵な家庭なんだろう!と感動した思い出があります。

ジャクソン5が素敵に歌っています♪

10.Christmas Wrapping

【Christmas Wrapping】は1982年にザ・ウェイトレスィズ(The Waitresses)がリリースしました。


11.Blue Christmas

【Blue Christmas】は1957年エルヴィス・プレスリーが歌った曲です。


12.Do They Know It’s Christmas

【Do They Know It’s Christmas】は1984年バンド・エイドがリリースした曲です。

▶︎ グリー(glee)を全シーズン観るならこちらdTV

新作追加