「ザ・タクシー飯店」で紹介された町中華店リスト。番組主題歌も紹介。

Pocket

この記事はドラマ「ザ・タクシー飯店」で、【本日のタク飯】として登場した町中華店をまとめました。

また番組主題歌も紹介しています。

ドラマ「ザ・タクシー飯店」の主な出演者は、渋川清彦さん(主人公・八巻孝太郎役)、高木雄也さん(増保健壱役)、宇野祥平さん(東屋敷要役)、ナレーションは伊武雅刀さんです。

ザ・タクシー飯店第1話:志村坂上・丸福

昭和38年12月31日創業の中華料理 丸福さん。

お店の名前の由来は、丸山という名字と福が来るようにという願掛けから生まれたそうです。

渋川清彦さん演じる八巻孝太郎も食べていたチャーハンはお店の人気メニューです。

丸福さんのおすすめは、先代から考えられた自慢のラーメンスープを使ったチャーシューワンタンメンをはじめとするラーメン類とカレーライス。

そのラーメンスープと合ったカレールーを使ったカレーライスはお子さんからご年配の方まで人気があります。

ザ・タクシー飯店第1話で登場した「セキネのシュウマイ」って?

高木雄也さん演じる増保健壱が食べていた「セキネのシュウマイ」、気になっていた方もいるのではないでしょうか。

セキネのシュウマイは大正10年創業の浅草の老舗の肉まん・シュウマイのテイクアウト専門店。

ザ・タクシー飯店では赤羽店がチラリと映っていました。

ひとつひとつ手作りの特大シューマイがお店の人気メニューです。

■ 赤羽店:〒115-0045 東京都北区赤羽1丁目11−1

■ 浅草店:〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目23−6

ザ・タクシー飯店第2話:ときわ台・慶修

昭和47創業の慶修さん。

現在はときわ台のお店1店舗のみですが、元は歩いて10分ぐらいの距離に慶子さんと修二(司?)さんが本店を開いた、要は暖簾分けされたお店のようです。

チャーハン、酢豚、持ち帰りのチャーシューが慶修さんの人気メニュー。

また醤油味の五目餡そばの八珍麺(パッチメン)はラーメンで野菜がたっぷりとれて美味しいと、その味を求めてやってくる人もいるそうです。

開運中華 慶修は町中華本に紹介されています!

ザ・タクシー飯店第3話:三鷹・元祖ハルピン

ザ・タクシー飯店第4話:雑色・タイガー

ザ・タクシー飯店第5話:蒲田・寳華園

中国料理 寳華園は町中華本に紹介されています!

ザ・タクシー飯店第6話:方南町・や志満

ザ・タクシー飯店第7話:稲荷町・栄来軒

ザ・タクシー飯店最終話:

  • 所在地(GoogleMap):
  • ザ・タクシー飯店第8話で食べていた料理:

「ザ・タクシー飯店」の主題歌について

ドラマ「ザ・タクシー飯店」の主題歌は、酔蕩天使(ヨイドレテンシ)が歌う【タクシードライバーブルース】です。

酔蕩天使はこだまたいちさん・水永康貴さん・磯部智さんによるフォークバンドです。

2022年6月1日(水)より放送スタートの水ドラ25「ザ・タクシー飯店」の この曲がデビュー曲。

物語調の歌詞、ギター・マンドリン・バンジョーをベースとした新旧和洋の融合サウンドでネクスト歌謡を目指しているそうです。

「ザ・タクシー飯店」のナレーションを務める伊武雅刀さんの渋い声にぴったりの曲になっています。