ニューヨークへひとり旅!おすすめプラン10選!!後編

Pocket

ニューヨークへひとり旅!おすすめプラン10選!!前編』『ニューヨークへひとり旅!おすすめプラン10選!!中編』の続きで、後編です。

前編・中編では、

  1. ニューヨークで一人暮らし体験をしてみる!
  2. ニューヨークの最新コーヒー事情を楽しむ!
  3. ベジタリアンカフェでヘルシーに食べる!
  4. ニューヨーク市内観光をする!
  5. ニューヨークで人気のラーメン屋さんへ行く!
  6. NYで思いっきり芸術に浸る!
  7. ニューヨークで世界の台所を食べ歩く

を紹介しました。

それではニューヨークのひとり旅の提案3つ、まとめたいと思います♡

関連記事:

▶︎ アナザースカイでニューヨークを選んだ出演ゲスト一覧!

▶︎ 2度目のニューヨーク「おこづかい5万円で充実旅」お店のまとめ

▶︎ チョイ住み in ニューヨーク アパートメント お店のまとめ

スポンサーリンク

ひとり旅にはニューヨーク!オススメの滞在プラン10選!!後編

8.セントラルパークを隅々まで楽しむ!

472619 / Pixabay

*セントラルパークの参考動画:Taza’s NYC Guide: Central Park(Love Taza)

全長4km、幅800mもあるセントラルパーク

ニューヨークという都会の真ん中に位置するこの巨大な公園。いろんな施設が入っていて、1日楽しむことができるんです。

はじめて行ったNYの時は、セントラルパークのベンチで人の流れを見たり、動物園に行きました。

今度行ったら、まずはレンタサイクルをして木々の間を走り抜けたいなぁ。

晴れた日には、テイクアウトしたパンやコーヒーを持ってのんびりピクニックもいいですね!

9.伝統的なアメリカフードを食べる

seulin / Pixabay

*参考動画:5 Must Eats in New York(NDTV Good Times )

アメリカの伝統的な食べ物(じゃないものもあるかも…)をニューヨークで食べられるところを調べてみました。

フードトラックのグルメ:ニューヨークの街中にあるトラックで販売しているグルメ店。ここでは、昔ながらのホットドックや大きなハンバーガーやステーキ、多国籍料理などが食べられます。フードトラックはロサンゼルスが発祥と言われています。

BUTTERMILK CHANNEL:美味しいフライドチキンが食べられるお店。アメリカ産にこだわったワインも飲めるみたいなので一緒に堪能したいです!

FOUR & TWENTY BLACKBIRDS:手作りのスイーツが人気のお店。アメリカといえば、サクサク生地のアップルパイ!日本人好みの甘さが抑えられた味みたいです!

Unsplash / Pixabay

NOT RAY’S PIZZA:イタリアといえばPizzaだけど、アメリカといってもPizzaなイメージがあるわたし。テレビドラマの主人公の女の子がベッドの上でピザを頬張ったり大きなカップアイスをこれまた大きなスプーンで食べながら、友達としゃべっているシーンにあこがれてたからかな…♡(←影響されすぎ?笑)このお店では、厚めのパン生地でできたブルスケッタがオススメみたいです。あー食べたい!

Peter Pan Donut and pastry shop:ドーナツも列記としたアメリカを代表する食文化のひとつ。60年以上も続くドーナツ屋さん。口いっぱいに広がった甘さを、昔ながらのちょっと薄めのコーヒーと一緒に味わいたいな♡

スポンサーリンク

10.ニューヨークらしいお土産を買う!

Unsplash / Pixabay

旅先を楽しんだら、その気分を周りの人たちにおすそ分けしたくなります。

「あの人には何がいいかな〜」って考えながら買うのも楽しいですよね。

アップルの絵のついたキーホルダーや『I LOVE ❤︎ NY』と描かれたグッズ、美術館などのオリジナル商品もお土産にはぴったり!

アメリカらしい焼き菓子の”ウーピーパイ”や”ブラウニー”なら、少しぐらいだったら日持ちもします。

またTRADER JOE’S のお買い物バッグなら、ニューヨーク限定バッグも販売されているかもしれません!

まとめ

Unsplash / Pixabay

いかがでしたか。

  1. ニューヨークで一人暮らし体験をしてみる!
  2. ニューヨークの最新コーヒー事情を楽しむ!
  3. ベジタリアンカフェでヘルシーに食べる!
  4. ニューヨーク市内観光をする!
  5. ニューヨークで人気のラーメン屋さんへ行く!
  6. NYで思いっきり芸術に浸る!
  7. ニューヨークで世界の台所を食べ歩く
  8. セントラルパークを隅々まで楽しむ!
  9. 伝統的なアメリカフードを食べる
  10. ニューヨークらしいお土産を買う!

私は渡航先の食事がいちばんの楽しみなので、グルメ系が多くなってます。笑

ひとり旅は、自分ですべての時間を組むことができるから、全部思い通りのプランを作ることができます。

旅先で自分のペースで過ごすと、新たな自分と出会えたり、世界との距離感がぐっと近づきます。

こちらの動画も、ニューヨーク旅行の参考になるかもしれません♡

ニューヨーク参考動画:50 Things I Love About NYC(Ingrid Nilsen)

ぜひ楽しく思い出に残る、ニューヨーク旅行を楽しんできてくださいね!

スポンサーリンク