2度目のニューヨーク「おこづかい5万円で充実旅」お店のまとめ

Pocket

NHKBSプレミアムで放送された、『2度目のニューヨーク おこづかい5万円の充実旅』で紹介されたお店をまとめました。

目次(contents)をクリックすると、見たい記事にとんで行きます!

『2度目の〇〇 ちょっとディープな海外旅行』『チョイ住み』を見逃してしまった方、もう一度見たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

2度目のキューバ おこづかい3万円で充実旅』は2017年9月27日まで配信中!

最新!!2度目のアンコールワット おこづかい3万円で充実旅』は2017年10月4日まで配信中!

U-NEXT

「2度目のニューヨーク」で紹介!おこづかい5万円で満足 お店リスト!

ニューヨーク

世界一の流行発信地、ニューヨーク。

人生で世界三大都市には絶対に行っておこうと、私もニューヨークへ行ったことがあります。

もうそれはそれは刺激的な街で、楽しかった思い出しかありません。

日本からニューヨークまでは直行便で13時間

到着するJFK国際空港からマンハッタンまではタクシーで約40分ブルックリンまでは30分の距離で行くことができます。

ニューヨークでおすすめのホテルは?

schaerfsystem / Pixabay

ニューヨーク旅行に行くなら、皆さんならマンハッタンとブルックリン、どちらに滞在しますか?

行きたいスポットにもよりますよねー。

ホテルに宿泊するか、それとも暮らすようにアパートメントタイプにするか、そういうのを考えるのも、旅の計画の楽しみですね!

ニューヨークはホテル、アパートメントタイプ、B&Bと様々な種類のホテルがあるので、旅のテーマにぴったりのホテルが選びやすいと思います。

マンハッタンでおすすめホテル

Nanira / Pixabay

私が今泊まりたいホテルは、『チェルシー パインズ イン(Chelsea Pines Inn)』。

地下鉄の乗り場もすぐだし、チェルシーマーケットも徒歩圏内、カフェやレストランなどもある便利な場所。

ホテルというよりもB&Bになっていて、ニューヨークらしい滞在ができそうなところが、私の気になるポイント。

街に行かなくても、ホテルの中庭でゆっくりコーヒーを飲みながら読書とかしたいな♡

ミッドタウンにある『エース ホテル ニューヨーク(Ace Hotel NYC)』にも泊まってみたい!

選べるお部屋がおしゃれなのがいいですよ!

ブルックリンでおすすめホテル

Foundry / Pixabay

ブルックリンでちょっと手頃に宿泊するなら『ホテル ル ブルー(Hotel Le Bleu)』がいいかも。

ブルックリン中心地からはちょっと離れていますが、地下鉄乗り場も近いし、ホテルからの眺めもいいみたい。

やっぱり便利な場所がいいかなって方には『NU ホテル ブルックリン 』は、お買い物をするのには便利な場所にあって、ホテルもおしゃれでした!

2度目のニューヨーク1日目

ザ・ドーナツ・プロジェクト(The Dougnut Project)

ウエストビレッジにある、オープンして1年というドーナツ専門店。

全て手作業で作っているため、1日500個を作るのが精一杯だとか。

オーナーはニューヨークという街からインスピレーションをもらった、ドーナツの種類も個性的で豊富!

ベーコンとメープルの意外な組み合わせは、絶品ですよ!

Artists & Fleas

ミートパッキングエリアにあるチェルシーマーケット。

そこに2014年にオープンした、ニューヨークでも最新のアンテナショップ。

ニューヨークを拠点に活動するアーティストのアクセサリーや雑貨が、たくさん並んでいます。

個性的なお土産を探すなら、ぴったりですね!

Hotel Chandler

ホテル チャンドラー(Hotel Chandler)』のレストラン「Juni」は、予約の取れない高級レストラン(現在はやってないのかな?)。

ちょっとリッチな食事を予約なしで堪能するならと、番組で紹介されていたのは、ホテル内のバーでの食事。

前菜・メイン・デザート、そしてグラスワインで90ドルで食べられるそうですよ!

Please Don’t Tell

一見ホットドック屋さんかと思いきや、ちょっとしたトリック入った隠れ部屋には、素敵なバーがありました。

こういった遊び心があるところも、アメリカらしいですね!

2度目のニューヨーク2日目

MARGON RESTAURANT

キューバの家庭料理が食べられるお店。

オススメはローストポーク・ハム・サラミを挟んだパンをプレスし、ピクルスやガーリックソースをこれでもかってほどかけて食べるキューバ・サンドイッチがおすすめです!

「食べると元気になる!」とは、お店のオーナー談。

食べてみたい!

  • 所在地(地図):136 W 46th St, New York, NY 10036 USA
  • アクセス:地下鉄「47-50 Streets – Rockefeller Center Station」から徒歩3分
  • 営業時間:6:00〜17:00(土曜日は7:00〜)
  • 定休日:日曜日

BOMBAY SANDWICH CO.

屋台販売から始めたビーガン料理店。

インドのカレーをベースに作られたひよこ豆のカレーパンは、食べ応えがあって美味しい!

チャイも一緒に注文すると、さらに雰囲気も味わえますね!

Virgola

お手軽にオイスターが食べられると、紹介されていたワインバー。

ハッピーアワーセットは、オイスターとスパークリングワインがセットになった、ハッピーアワー限定のもの。

ニューヨークへ行ったら、カキは食べたいという方にはぴったりですね!

BIG GAY ICE CREAM SHOP

とってもユニークな名前のアイスクリーム専門店。

店名だけでなく、アイスクリームの名前ひとつひとつにもアメリカンジョークが満載。

名前はユニークだけど、味は確か!

ソフトクリームをホットチョコレートの中にダンクさせていたり、クッキーをまぶしたりと美味しいに決まっているトッピングが豊富!

スポンサーリンク

2度目のニューヨーク3日目

schaerfsystem / Pixabay

Fairway Market

ニューヨーク発のスーパーマーケット。

街中に店舗があるので、気軽に立ち寄れます。

スーパーオリジナルの商品もたくさんありますよ!

Brooklyn Flea

ブルックリン橋からすぐの場所で開かれる、週末のフリーマーケット。

回転木馬のJane’s Carouselまでは、徒歩で行けます!

THE BAGEL STORE

ブルックリンにあるベーグルアーティストが作るベーグルは、びっくりするくらいカラフル!!

ニューヨークにあるベーグル屋さんの中でも一番個性的なお店なのは確か!笑

2度目のニューヨークBGMの紹介!

  1. The Beatles:Magical Mystery Tour (テーマソング)
  2. フランクシナトラ:Theme From New York, New York (1度目で訪れた場所の紹介のとき)
  3. スティング:Englishman In New York (ドーナツ屋さんで)
  4. テイラー・スウィフト:Welcome To New York (ニューヨークビズのオフィスを訪れたとき)
  5. レディー・ガガ:Born This Way (ニューヨーク流ポーチのお店で)
  6. Pfeifer Broz Orchestra:Sex And The City-Movie Theme (ニューヨーク流ポーチのお店で)
  7. Kenny Loggins:Footloose〜メインテーマ〜 (ロビンくんがホットドッグを頬張っているとき)
  8. Manhattan Transfer:Boy From New York City (コンフォートフードを紹介されているとき)
  9. BEGIN:この素晴らしき世界 (エンディングソング)

スポンサーリンク

まとめ

kaboompics / Pixabay

「2度目のニューヨーク」食べる

  1. ドーナツ2種とコーヒー:9.5ドル(約¥1,060)
  2. ホテルチャンドラーでの食事:90ドル(約¥9,900)
  3. キューバサンドイッチ:8ドル(約¥880)
  4. シナモン入りキューバコーヒー:3ドル(約¥330)
  5. ポルケッタのサンドイッチ:12ドル(約¥1,320)
  6. 豚の絵のビール:5ドル(約¥550)
  7. チャナマサラ・サンドイッチとマサラチャイ:11.26ドル(約¥1,240)
  8. ワインバーのハッピーアワーセット:12ドル(約¥1,320)
  9. 深夜までやっているアイス屋さんのおすすめ「ソルティ・ピンプ」:5.74ドル(約¥630)
  10. クッキーをまぶしたソフトクリーム「ビー・アーサー」:5.28ドル(約¥580)
  11. クリームチーズ入りレインボーベーグル:6.98ドル(約¥770)

「2度目のニューヨーク」買う

  1. 本物のフルーツを加工したブローチ:30ドル(約¥3,300)
  2. NYCデザインのトートバッグ:28ドル(約¥3,080)
  3. メッセージが描かれたポーチ:16ドル×2つ(約¥3,520)
  4. スーパーで買ったニューヨークのクラフトビール6本セット:11.29ドル(約¥1,240)
  5. スーパーオリジナルのナッツ4種:11ドル(約¥1,210)
  6. スーパーのお惣菜:8.49ドル(約¥940)
  7. ブルックリンのフリマで買った自転車の版画:25ドル(約¥2,750)
  8. レコードアート:30ドル(約¥3,300)

「2度目のニューヨーク」遊ぶ

  1. バーで飲んだバーボンとカクテル:30ドル(約¥3,300)
  2. バーで食べたホットドッグ:7ドル(約¥770)
  3. ブルックリンの景色が一望できる回転木馬「Jane’s Carousel」:2ドル×2回(約¥440)

「2度目のニューヨーク」ほぐす

  1. セントラルパークの青空ヨガ教室:15ドル(約¥1,650)

あと、地下鉄のアンリミテッドライド【7日間乗り放題】は32ドル(約¥3,520)でした。

『2度目の〇〇 ちょっとディープな海外旅行』『チョイ住み』を見逃してしまった方、もう一度見たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

2度目のキューバ おこづかい3万円で充実旅』は2017年9月27日まで配信中!

最新!!2度目のアンコールワット おこづかい3万円で充実旅』は2017年10月4日まで配信中!

U-NEXT

ぜひニューヨーク旅行の参考になりますように。

更新!:「2度目の上海」で紹介!おすすめのスポットまとめ

スポンサーリンク