【パリ旅 2019】おこづかい5万円で大満足!「2度目のパリ」紹介スポット!

Pocket

この記事は、NHKBSプレミアムで放送された『2度目のパリ おこづかい5万円の充実旅』で紹介されたスポットをまとめました。

『2度目のパリ おこづかい5万円の充実旅』の食べ人は、俳優の中村倫也さん、語りは室井滋さんです。

番組紹介で流れていたBGM

Les Champs Elysee:クレモンティーヌ

NHKで放送された番組を見逃した方・もう一度観たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

初回加入で31日間¥0(無料トライアル)と、さらに¥600分ポイントが付与され、そのポイントを使って期間限定配信中のNHKの番組を見ることができます!

最新!!地球タクシー「バスクを走る」』は2019年8月26日まで配信中です!

最新!!地球タクシー「キングストンを走る」』は2019年8月26日まで配信中です!

チェック!!地球タクシー「大阪を走る」』は2020年5月16日まで配信中です!

チェック!!地球タクシー「函館を走る」』は2020年5月16日まで配信中です!

U-NEXT

「2度目の旅シリーズ」のテーマソング紹介!

2015年から2018年3月までの『2度目の旅』シリーズのテーマソングは、ビートルズMagical Mystery Tour でしたね!

そして2度目の旅シリーズのエンディングで流れていた曲はこちら。

BEGINが歌うこの素晴らしき世界(What a Wonderful World)です。

どちらの曲も、旅にぴったりのメロディーラインが心地良いです!!

スポンサーリンク

デ・ザンファン・ルージュ市場(des Enfants Rouges

マレ地区にあるデ・ザンファン・ルージュ市場は、パリ最古のマルシェ。

十数店舗の飲食屋台が建ち並び、フランスのカジュアルな料理から多国籍料理まで揃うことで、地元の人が並んでも食べたいお店がたくさんあります。

フランスも歴史上、移民の国なので、世界各地の美味しい料理が食べられますからね!

2度目のパリで紹介されていたお勧めフードは、やぎのチーズとレモンピール、季節の野菜がたっぷり入った「ベジタリアン・コルネ(7ユーロ)」

ブログでも紹介されていたアフリカとカリブ料理店の“今日のおすすめメニュー”はこちら。

  1. フランスの伝統的なソーセージ料理で香辛料をピリッときかせた「クレオール・ブーダンソーセジのアントレ(6ユーロ)」
  2. カレー風味のソースが食欲をそそる「チキンのコロンボ(12ユーロ)」

「2度目のパリ」で選ばれたお料理は、大行列していたクスクスの美味しいお店の、レモンのさっぱりとした味わいが仔羊とぴったりの「仔羊のタジン レモンのコンフィとオリーブ入り(11.5ユーロ:約¥1,500)」でした。

スポンサーリンク

E.DEHILLERIN

ルーブル美術館のほど近くかつて合羽橋のような卸市場があった場所にあるキッチン用品の専門店。

創業1820年で、世界中のシェフから注文が入る人気店です。

プロ仕様の道具ばかりですが、個人でも1つから気軽に購入することができます。

タルト用の型や、番組で紹介されていたズッキーニのくり抜きナイフ(種取り:10ユーロ)のような珍しい調理器具は、パリらしいお土産にもぴったりですね!

  • 営業時間:9:30〜19:00(土曜日は〜18:00まで)
  • 定休日:日曜日
  • インスタグラム:@e_dehillerin

LA BOVIDA

1921年創業の、最新調理器具を扱う専門店。

紹介されていた調理器具は、トマトのヘタ取りナイフ(4.9ユーロ)と、トマトの皮むきナイフ(5.9ユーロ)トマト専用ナイフ(7.5ユーロ)でした。

  • 営業時間:9:30〜19:30
  • 定休日:日・月曜日
  • インスタグラム:@la_bovida

スポンサーリンク

MONOPRIX

パリっ子の生活がわかる場所としておすすめ人が案内してくれたのは、パリで数店舗構えるスーパーマーケットのモノプリ。

パリでしか手に入らず、あげたら喜ばれるお土産に選ばれたのが、マスタード各種。

ソース代わりにマスタードを付けることがあり、トマト入りやにんにく入り、ハーブ入りなどフレーバー付きのマスタードが揃います。

  • 営業時間:9:00〜22:00(日曜日は10時から)

Le Grenier à Pain Abbesses

2010年・2015年の2回、フランスパンの大会でNo. 1を取ったモンマルトル界隈にあるベーカリー。

お父さんがパリに移住してから開業したパン屋さんで、そのこだわりを息子さんが引き継ぎ、優勝を手に入れたそう。

外側はパリッと、中はしっとりしたバケット、食べてみたいです!

中村倫也さんが食べたバゲットは1.15ユーロでした。

  • 住所:38 Rue des Abbesses, 75018 Paris
  • アクセス:地下鉄「Abbesses」駅から歩いてすぐ
  • 営業時間:7:30〜20:00
  • 定休日:火・水曜日
  • HP:Le Grenier à Pain Abbesses

スポンサーリンク

LE VORTAIRE

フランス料理の前菜で食べられるサラダ「ウフ・マヨネーズ(oeuf mayonaise)」でNo. 1をとったレストラン。

味の決め手は、手作りのマヨネーズ。

  1. 伝統的な味に仕上げるため、ディジョン地方のマスタード(大さじ2)を使う
  2. 卵黄2個と、菜種油(30cc)を少しずつ加えて混ぜ合わせる
  3. 最初はゆっくり、だんだん力強く混ぜ4分間で出来上がり。

驚きなのは創業以来70年以上「ウフ・マヨネーズ」一皿0.9ユーロで食べることができるのは、驚き!

オーナーの祖父母の代から続くお店は、常連さんも多く、そのサービスと作り手の思いを感じることができるお店です!

  • 住所:27 Quai Voltaire, 75007 Paris
  • アクセス:地下鉄「Musée d’Orsay」駅から歩いて5分ほど
  • 営業時間:7:30〜22:30
  • 定休日:日・月曜日
  • HP:https://www.restaurantlevoltaire.com

Drouant par Antoine Westermann

オペラ座界隈にあって、「フィガロが選ぶパリのポトフが美味しいお店」に選ばれたレストラン。

4種類の牛肉を使って、香味野菜などと一緒にじっくり飴色になるまで煮込んだ「ドゥルーアンのポトフ(20ユーロ)」は、他にはない味と絶賛されています。

フランスの伝統的なお料理のポトフ、食べてみたい!

  • 住所:18 Rue Gaillon, 75002 Paris
  • アクセス:地下鉄「Quatre-Septembre」駅から歩いて5分圏内
  • 営業時間:12:00~14:30、19:00~24:00
  • HP(予約):drouant.com
  • インスタグラム:@drouantparis

スポンサーリンク

ジャン・ポール・エヴァン(Jean Paul Hévin Chocolatier Patissier)

日本でも人気のあるショコラティエの専門店。

スイーツ激戦地のパリで、チーズ入りなど革新的なチョコを生み、フランス国家最優秀職人賞を受賞したジャン=ポール・エヴァンさんのお店です。

濃厚だけど甘すぎない味わいの「ホット・チョコレート(6.8ユーロ)」は、レパートリーも豊富。

日本酒とキャビア、青リンゴ、ラズベリー、トマトバジリコ…などなど、ジャン=ポール・エヴァンさんならではの創造性の高いホットチョコレートは、パリの思い出に味わってみたいです!!

  •  住所:231 Rue Saint Honoré, 75001 Paris
  • アクセス:地下鉄「Tuileries」駅から歩いて5分圏内
  • 営業時間:10:00〜19:00
  • 定休日:日曜日
  • インスタグラム:@jeanpaul_hevin

スポンサーリンク

L’atelier Des Chefs Paris Penthièvre

地元のサラリーマンがランチタイムにもできる手軽さが人気のお料理教室。

言葉がわからなくても、雰囲気の良さが売りだとリピーターがおっしゃっていました。

お料理教室参加費は、17ユーロでした。

パリ動物園(Parc Zoologique de Paris)

ツーリスト・インフォメーションを訪れて教えてもらったパリ郊外にあり、5年以上の歳月をかけた最新の動物園。

動物が本来の形で生活ができるように、自然に岩や木を配置してあるそうで、人間が能動的に見つけようとしないと見つからないかもしれないとか。

動物を見つけられた時の喜びを楽しみに、ひと味違った動物園体験も楽しそう!

パリ動物園の入園料は22ユーロです。

スポンサーリンク

Boco

気軽に3つ星シェフの料理が堪能できると、若いサラリーマンの間で流行っているお惣菜屋さん。

スーパーマーケットのお惣菜のような容器(瓶詰め)に入っていて、それがまたおしゃれです。

前菜からメイン、デザートまでフルコースで堪能できます!

オーナーがオススメしたメニューはこちら(3品で17.9ユーロ:約¥2,500)。

  1. (前菜)トマトのピューレとセロリのムースがぴったりな「トマトとセロリのティラミス」
  2. (メイン)トマトソースが絶品のスペシャルメニュー「フェルニオ夫人のトマトソース・ペンネ」
  3. (デザート)繊細なホワイトチョコレートに香辛料を加えたパリらしい味わいの「ホワイトチョコレートとスパイシーなイチゴのクリーム」

一人でパリ旅行に行く方にも、ぴったりですね♪

  • 住所:3 Rue Danielle Casanova, 75001 Paris
  • アクセス:地下鉄「Pyramides」駅から歩いて5分圏内
  • 営業時間:11:00〜22:00
  • 定休日:日曜日
  • HP:Boco
  • インスタグラム:@bocochefs

スポンサーリンク

59 RIVOLI

若きアーティストたちの作品が無料で楽しめるアトリエ。

パリ市が運営しているから、リーズナブルに場所が借りることできるそう。

芸術家を多く生み出したパリらしく、アーティストの芽を大切に育ててくれる環境があって素敵ですね!

NHKで放送された番組を見逃した方・もう一度観たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

初回加入で31日間¥0(無料トライアル)と、さらに¥600分ポイントが付与され、そのポイントを使って期間限定配信中のNHKの番組を見ることができます!

最新!!渡辺直美のナオミーツ「憧れの顔を作る!韓国メイクの女王~ポニー~」』は2019年9月6日まで配信中です!

最新!!世界はほしいモノにあふれてるフランス縦断!極上チョコレートSP』は2019年9月6日まで配信中です!

チェック!!地球タクシー「バスクを走る」』は2019年8月26日まで配信中です!

チェック!!地球タクシー「キングストンを走る」』は2019年8月26日まで配信中です!

チェック!!地球タクシー「大阪を走る」』は2020年5月16日まで配信中です!

チェック!!地球タクシー「函館を走る」』は2020年5月16日まで配信中です!

U-NEXT

スポンサーリンク