アナザースカイ 平子理沙 ロサンゼルスのロケ地 bgm 使用曲/2009年11月27日

Pocket

この記事は日テレ「アナザースカイ」で平子理沙さんが紹介したロサンゼルスのロケ地と、アナザースカイの使用曲をまとめました。

放送日は2009年11月27日、アナザースカイMCは今田耕司さんとLIZAさん、ナレーションはバッキー木場さんです。

アナザースカイでロサンゼルスを選んだ出演者バックナンバーはこちら

スポンサーリンク

アナザースカイ ロサンゼルスのロケ地/平子理沙さん 2009年11月27日放送

Lucille’s Smokehouse Bar-B- Que
ルシルズ・スモークハウス・BBQ

平子さんが大好き!とおっしゃっていた、アメリカらしいバーベキュー料理が味わえるお店、Lucille’s Smokehouse Bar-B- Que。

”子羊のリブ”は、2キロ近くあるのに、お母様とふたりでペロリと完食してしまうくらい好物なんだとか。

甘くて、スモーキーな味付けって、”照り焼き”文化のある日本人もきっと大好きな味なはず。

Original Tommy’s Hamburgers
オリジナル・トミーズ・ハンバーガー

L.A.ダウンタウンの郊外にある、オリジナル・トミーズ・ハンバーガーは、ロサンゼルスで知らない人がいないくらい有名な老舗ハンバーガーショップ。

スパイシーな味付けの火付け役となったハンバーガーの味を学びたくて、モスバーガーの創始者が修行しに来たとも言われています。

Wayfarers Chapel
ウェイフェアーズ・チャペル

平子さんが結婚式を挙げた結婚式場。

残念ながら吉田栄作さんと、それぞれの道を歩むことになってしまいましたが、今でも仲良しみたいですね♪

映画の撮影や、ハリウッド俳優さんたちもこの式場の雰囲気や、高台から見る素敵な景色に感動し、結婚式を挙げる人も多いんだそうです。

スポンサーリンク

平子理沙さんのアナザースカイBGM使用曲/2009月11月27日放送

  1. Mary J. Blige:Just Fine

  2. Michael Jackson:Beat It

  3. JoWell & DJ Dvious Mindz:Dust In the Wind

  4. Sugar Ray:every morning

  5. The Bangles:Walking Down Your Street

  6. Prince:Let’s Go Crazy

  7. Michael Jackson:The Way You Make Me Feel

スポンサーリンク

平子理沙さんについて

PatrickBlaise / Pixabay

高校・大学をロサンゼルスで過ごし、現在平子さんのご家族もロサンゼルスに移住し、故郷というよりも、もう”地元”と言ってもいいくらい、そこかしこに思い出が詰まっているようでした。

今でも年に何度もロサンゼルスには帰国し、ハリウッドサインを見て「戻ってきたなぁ」と感じるのが好きな瞬間なんだそうです。

平子理沙さんがファッションを好きになったきっかけ

それは、お母様の影響が大きいそうです。

幼少期の頃から、キャラクター物のバッグを持たされたことはなく、シャネルのバッグを用意されていたと話す平子さん(!)。

それが当たり前だったから、小さい頃はブランド物に何のありがたみも感じなかったそうです(子どもなら、キャラクター物がいいですよねー笑)。

大きくなってから欲しいとねだったもの…それは、マイケル・ジャクソンが”:Thriller(スリラー)”で着ていた、赤いジャケット!!

アメリカ全土探しもらってやっと手に入れた、そのそっくりなジャケットの値段は何と100$(!!!)

でもいざ、着てみるとうまく着こなすことはできず、隣の家の人にあげてしまい、お母様にこっぴどく怒られたそうです。笑

平子理沙さんらしい、エピソードですね。

ちなみに、平子さんに影響を与えたお母様は、日本にネイルアートを持ち込んだ第一人者と呼ばれているそうです。

スポンサーリンク

平子理沙さんオススメ!スタイルキープの方法とお気に入りの入浴剤

19歳でモデルデビューを果たした平子さんは、現在でも若々しさを保ってて、特に女性にファンが多いですよね♡

「食べたい時に食べたいだけ食べる」「運動が大の苦手」とおっしゃっていたのを聞いたことがありますが、以前ファッション雑誌でこんなことが書かれていました。

  1. よく歩く:スニーカーとリュックを背負って、都内をよく歩いているみたいですよー。
  2. 食事を食べ終わらせる時間が19時:ブログや雑誌などでは、夜に食べるシーンなども撮影されていますが、基本的には19時ぐらいには夕飯を食べ終わらせているそうです。

普段の生活習慣が、ヘルシーなんでしょうね〜。ぜひ、ご参考までに♪

意外だったのは、お風呂は好きだけど長風呂できないということ。

42℃のお風呂に10分浸かるのが限界で、半身浴などは飽きてしまうそうですよ。

42℃のお湯に浸かるのは、肌細胞を活性化・再生してくれる適温だからと、何かの番組でお話しされていました。

お風呂の入浴剤には「大高酵素 バスコーソ(医薬部外品)」や「肌美人の湯」をお気に入りで使っているそうです。

 

スポンサーリンク