「関根勤御一行様台湾縦断!弾丸うまいもんツアー1泊2日で五大都市グルメ制覇」紹介スポット

Pocket

この記事は2019年6月29日(土)に放送されたテレビ東京「関根勤御一行様台湾縦断!弾丸うまいもんツアー1泊2日で五大都市グルメ制覇」で紹介されたお店をまとめました。

人気の海外旅行先「台湾」。

1泊2日で高雄から台南・台中・九份・台北と縦断し、ご当地グルメを食べ巡る旅。

旅人は、関根勤さん、ずん飯尾さん、ノンスタイル井上さん、丸山桂里奈さんでした。

スポンサーリンク

海忠寶活海產:高雄・旗津島

アジア有数の貿易港がある台湾第2の都市、高雄。

関根勤さん御一行様がスタートした場所は、高雄空港から車で約45分、高雄市内からはフェリーで約10分の場所にある旗津島(チーチン島)。

旗津島は漁業が盛んで海鮮レストランの激戦区。

番組で紹介された海忠寶活海產は、安くて美味しいと評判のお店。

食材を選んで、お好みの調理方法をオーダー可能なお店は、台湾では普通のシステムです。

4人で1,000元(約¥3,500)のメニューは、凝縮されたはまぐりとピリ辛な味付けが後を引く「台湾はまぐりの炒め物」と、シャキシャキ食感が楽しい「水蓮のニンニク炒め」と、ごま油・醤油・酒(三杯)が最高の「イカの三杯炒め」と、シンプルな塩茹で調理の「エビの姿蒸し」、そしてふわっふわ柔らか、さっぱり煮付けられた「カレイの煮付け」と、サクッサク食感「白魚のフライ」でした。

調理方法も様々味わえるのはもちろんですが、何より新鮮なシーフードだからこそ引き立つんです!

しかも白いごはんは、無料で食べ放題!!

高雄を訪れた方は、ぜひ足を運んでみてください♪

  • 営業時間:10:30〜21:00(土日は〜22時まで)

スポンサーリンク

二牛牛肉湯:台南

200年以上都として栄えた歴史ある街、台南。

台南は台湾の中でも美食の街としても知られているんです。

台南のローカルグルメ”牛肉湯”がとにかく美味しいと地元の人に大人気の二牛牛肉湯。

牛骨・野菜・果物などを8時間煮込んだスープに、牧場から毎日仕入れる新鮮な牛肉がたっぷり入っている牛肉湯。

牛肉をお店特製の甘辛タレにつけて食べたみなさんは、大絶賛!!

スープの味も滋味深くてあと引きます。

「牛肉湯」は小サイズ100元(約¥350)、牛肉と肩ロースがたっぷりと入った「半筋牛肉麺」は150元(約¥530)、サトウキビや野菜をベースにした澄んだスープ味の決め手の「清燉牛肉麺」は100元(約¥350です。

営業時間も長いので、朝ごはんや安平古墳を観に行った後でも行けますね!

スポンサーリンク

フーシン ホテル台中

関根勤さん御一行様が宿泊したのは、台中の富信大飯店。

台中は台北・高雄から日帰り可能な街ですが、じっくり廻りたいないなら宿泊するのがおすすめ。

富信大飯店は台中駅から徒歩圏内にあり、観光するにもベストな立地です。

レンタサイクルもできたり、ツアーデスクが台中観光時の予約などもしてくれますので、時間が限られている旅にもぴったりのホテルだと思います。

清潔感重視の日本人にとって、シンプルで綺麗なお部屋がある富信大飯店は、定宿にしたくなること間違いないでしょう!

▶︎ 富信大飯店HotelsCombined

米登丸口早午餐:台中

台湾の朝ごはんは外で食べるのが定番。

米登丸口早午餐では、台湾の定番朝ごはんから最新のパンメニューまで揃っていて人気のお店。

番組で紹介されたのは、「ツナ入りタンビン35元(約¥120)」「ベーコンとチーズのタンビン(40元(約¥140)」と、台湾の豆乳25元(約¥90)でした。

最新トレンド朝ごはんとして紹介されたのは、自家製メロンパンに具材を挟んだバーガー。

「ポークメロンパンバーガー+卵&チーズ75元(約¥260)」は、具材との相性を考えて甘さ控えめのメロンパンが癖になる味わい。

  • 営業時間:6:00〜14:00
  • 定休日:水曜日

スポンサーリンク

悲情城市小上海茶飯館:九份

かつては金鉱山として栄たが1971年閉山。

九份を舞台にした映画「悲情城市」がヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞したり、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデルになったと噂が広がったことで、人気観光地になりました。

悲情城市はお茶を注文するとお店の方が淹れてくれます。

九份を一望できるテラス席が空いていたら、とってもラッキーですよ!

番組で紹介したメニューは、「東方美人茶 1缶700元(約¥2,470)」でした。

*お茶淹れサービス料は別途100元(1人につき)

  • 営業時間:10:00〜22:00

黄龍莊:台北

ガイドブックには載っていないけれど、地元の人で溢れる黄龍莊。

確かにこのブログでも紹介するのは初めてのお店だと思います。

番組で紹介されたメニューはふっくら蒸しあがりが日本の餃子とは違う「野菜と豚肉の餃子190元(約¥670)」と、肉汁たっぷりの「エビシューマイ280元(約¥990)」と、カニ味噌とカニの身がぎっしりと詰まった「カニの小籠包280元(約¥990)」と、お店人気ナンバー1の「ミニ小籠包280元(約¥990)」でした。

中正紀念堂站から歩いて約10分弱で行けるので、ぜひ観光の後にでも訪れたいです!

  • 営業時間:10:00〜21:00
  • 定休日:月曜日

スポンサーリンク

臻味胡椒餅:台北

龍山寺近くの福州世祖胡椒餅は日本でもお馴染みですが、中正紀念堂駅からすぐの場所にある臻味胡椒餅も地元の人にとても人気がある胡椒餅テイクアウト店。

スパイシーに味付けされたお肉にどっさりネギを一緒に生地に包み、専用釜で焼き上げた胡椒餅は出来立てがとっても美味しくて、1日500〜600個も売れるそう!

胡椒餅1つ35元(約¥125)です。

  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 定休日:日曜日

1泊2日で台湾縦断はできるの?

「関根勤御一行様台湾縦断!弾丸うまいもんツアー1泊2日で五大都市グルメ制覇」で利用した飛行機はこちら。

  1. 往路:成田空港12:20発→高雄空港15:20着チャイナエアライン103便(CI103)
  2. 復路:台北 松山空港18:05発→羽田空港22:05着のチャイナエアライン222便(CI222)

実質24時間もない台湾滞在ですね!笑

1泊2日で台湾縦断は不可能ではないけれど、なかなかハードな旅になりそう…汗

ただ紹介されたレストランは、どこも美味しそうなお店ばかり。

次回の台湾旅行の参考にしたいと思います!!

スポンサーリンク