THIS IS US 36歳、これから 第16話の音楽・bgm

Pocket

この記事は、THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これからの第16話「メンフィス」で流れていたbgm(音楽・挿入歌)をまとめました。

THIS IS US 36歳、これから 第16話「メンフィス」のあらすじ

ウィリアムは息子のランダルに故郷のメンフィスを見せたいと言う。

ベスは退院したてのランダルと病気の義父が心配で仕方ないが、2人を送り出す。

こうして父と子の2人旅が始まる。

ウィリアムの思い出の地をたどりながら、彼の母親がどんな女性であったか、そして若き日がどんなものであったか、彼は人生のすべてをランダルに伝える。

参考サイト:https://video.foxjapan.com/tv/this-is-us/s1/episode/index.html

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』を見逃してしまった方、もう一度観たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

初回加入で31日間¥0(無料トライアル)と、さらに¥600分ポイントが付与され、そのポイントを使って期間限定配信中のNHKの番組を見ることができます!

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから【海外ドラマ】は、2020年11月30日まで配信中です。

U-NEXT

スポンサーリンク

This Is Us  36歳、これから サウンドトラック

Jim and John

ランダルとウィリアムの旅行に行けることになった準備のシーンで流れていた曲。

1960年Ed Young & Lonnie Young & G.D. Young の楽曲。

スポンサーリンク

My Honey and Me

若かりし頃のウィリアムへ母親ドロシーが送った手紙を読んでいるシーンで流れていた曲。

1979年 The Emotions の楽曲。

We Can Always Come Back To This

ウィリアムがバンドのために書き上げた曲でバンドが演奏しているシーンで使われてました。

めちゃくちゃ素敵な曲!

Brian Tyree Henry の曲です。

エンディングでウィリアムの回想シーンで流れていたヴァージョンはHannah Millerが歌っています。

Feels so Good #2

メンフィス到着時のシーンで流れていた曲。

2009年 Junior Kimbrough の楽曲。

スポンサーリンク

Blues Run the Game

若かりし頃のウィリアムと母親との時間、ランダルの実母ローレルとの生活のシーンで流れていた曲。

2017年Janileigh Cohenの楽曲。

Pharaoh

母親の死後、荒んでしまったランダルのシーンで流れていた曲。

1997年 Sidney Carterの楽曲。

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』を見逃してしまった方、もう一度観たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで期間限定配信中で、観ることができます。

初回加入で31日間¥0(無料トライアル)と、さらに¥600分ポイントが付与され、そのポイントを使って期間限定配信中のNHKの番組を見ることができます!

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから海外ドラマは、2020年11月30日まで配信中です。

THIS IS US/ディス・イズ・アス シーズン2海外ドラマは、2020年11月30日まで配信中です。

NEW!! THIS IS US/ディス・イズ・アス シーズン3海外ドラマは、2020年11月30日まで配信中です。

U-NEXT

スポンサーリンク