【glee 曲 】グリーシーズン1の歌・楽曲リスト。オリジナル曲も紹介!その2

Pocket

この記事はアメリカドラマ「glee」のサウンドトラック(シーズン1Vol.2)を試聴できるようにまとめました。

グリーキャスト版と原曲と聴き比べできるようになっていますので、ぜひ聴いてみてください♪

スポンサーリンク

gleeシーズン1 Vol.2 楽曲&原曲リスト

  1. Proud Mary:1967年にティナ・ターナーが歌った曲。その後1970年にアイク&ティナ・ターナーがカバーして、ソウルフルに仕上がっています!


  2. Endless Loveライオネス・リッチとダイアナ・ロスのデュエットで、1981年リリースの曲


  3. I’ll Stand By Youプリテンダーズが1994年にリリースした曲


  4. Don’t Stand So Close to Me (Young Girl):ポリスの「Don’t Stand So Close to Me」とGary Puckett & The Union Gapの「Young Girl」をマッシュアップした曲



  5. Crushジェニファー・ペイジが1992年に歌った曲


  6. (You’re) Having My Baby:1963年ポール・アンカが歌った曲


  7. Lean On Me:1972年にビル・ウィザーズが歌った曲で、その後もアーティストたちによってカバーされている曲です


  8. Don’t Make Me Over:1962年ディオンヌ・ワーウィックが歌った曲


  9. Imagine:1971年ジョン・レノンがリリースした名曲


  10. True Colors:1986年シンディー・ローパーが歌ったヒット曲


  11. Jump:1983年ヴァン・ヘイレンがリリースしたヒット曲


  12. Smile (Cover of Lily Allen):2006年リリー・アレンが歌い大ヒットした曲


  13. Smile (Charlie Chaplin):1936年のチャールズ・チャップリンの映画『モダン・タイムス』のテーマ曲で、チャップリン自身が作曲。その後、マイケル・ジャクソンを始め、多くのアーティストにカバーされました


  14. And I Am Telling You I’m Not Going:1982年にジェニファー・ホリデーが歌った曲で、その後ジェニファー・ハドソンが映画「ドリーム・ガールズ」で歌ってましたね!


  15. Don’t Rain On My Parade:1964年にリリースされたミュージカル「ファニーガール」の曲。ミュージカル女優のバーブラ・ストライザンドが歌っています!


  16. You Can’t Always Get What You Want:1962年ザ・ローリング・ストーンズの曲


  17. My Life Would Suck Without You:1999年にヒットしたケリー・クラークソンが歌った曲


スポンサーリンク

Glee: The Music, Vol. 2

glee/グリーシリーズの動画配信しているサービスは?

『glee/グリー』シリーズを観たい方は、オンラインレンタルU-NEXTで配信中です!

初回加入で31日間¥0(無料トライアル)と、さらに¥600分ポイントが付与され、そのポイントを使って『glee/グリー』シリーズを観ることができます!

見放題!glee/グリー シーズン1』は2019年11月8日まで配信中です!

見放題!glee/グリー シーズン2』は2019年11月8日まで配信中です!

見放題!glee/グリー シーズン3』は2019年11月8日まで配信中です!

見放題!glee/グリー シーズン4』は2019年11月8日まで配信中です!

見放題!glee/グリー シーズン5』は2019年11月8日まで配信中です!

見放題!glee/グリー ファイナル・シーズン』は2019年11月8日まで配信中です!

ポイント利用glee/グリー ザ・コンサート ムービー』は2019年11月30日まで配信中です!

U-NEXT

スポンサーリンク