藤森慎吾さんと香港旅。火曜サプライズ 紹介スポット!

Pocket

この記事は、2019年8月6日放送の日テレ「火曜サプライズ」で、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんとDAIGOさんが訪れた香港旅の紹介スポットをまとめました。

年間6,000万人が訪れる人気の観光都市、香港。

火曜サプライズでは、美食の街・香港で立ち食い屋台からミシュランガイドに掲載されたお店の、絶品グルメを紹介してました。

ぜひ、香港旅行の参考になさってください♪

スポンサーリンク

合益泰小食

深水埗(シャムスイポー)の路地裏にありながらも、ミシュランガイド 香港・マカオ2019年版に掲載された小食屋さん。

香港のローカルグルメで米粉を蒸した腸粉が絶品と有名なお店です。

甘辛ダレとゴマダレがモチモチ食感の腸粉にぴったり合います!!

腸粉はHK$10(約¥140)です。

  • 営業時間:6:30〜20:00

スポンサーリンク

新香園(Sun Hang Yuen)

香港に暮らす人々が日々食べている食事を楽しめるレストラン。

藤森慎吾さんとDAIGOさんが注文していたのは、コーヒーと紅茶を混ぜた「鴛鴦(インヨン)茶」と、香港式サンドイッチ「麻辣蛋牛治」です。

どちらも香港に行ったら絶対に食べておきたいローカルグルメです!

凍鴛鴦(練乳入り)はHK$16(約¥224)、麻辣蛋牛治(四川風牛肉と卵のサンドイッチ)はHK$23(約¥322)です。

  • 営業時間:6:30〜23:45

皇冠呂宋芒専門店(深水埗総店)

マンゴーや、マンゴーで作ったデザートを販売している専門店。

タピオカ入りマンゴージュース「楊枝甘露(HK$26:約¥364)」は、たっぷりのマンゴーの果肉と粒が小さめのタピオカ、柑橘系のポメロが入ったフレッシュなジュースです。

  • 営業時間:11:00〜20:00

スポンサーリンク

三肥美食

カジュアルに香港ローカルグルメが食べられるお店。

店内で食べることも食べ歩きもできるメニューが豊富です。

藤森慎吾さんとDAIGOさんが注文していたのは「生炸巨無覇鶏髀(HK$30:約¥420)」は、手の平ほど大きな鶏肉をあげたフライドチキンです。

  • 営業時間:12:00〜22:00

福臨門魚翅海鮮酒家

尖沙咀(チムサーチョイ)にあるミシュランガイド2014に掲載された超高級広東料理レストラン。

藤森慎吾さんとDAIGOさんが食べていたメニューは、エビとタケノコの餃子「筍尖鮮蝦餃(HK$80:約¥1,120)」と、カニのシューマイ「蟹子蒸焼売(HK$70:約¥980)」と、豚の丸焼き(HK$1,500:約¥21,000)でした。

香港とマカオ合わせて4店舗あります。

  • 営業時間:11:30〜15:00、18:00〜23:30

スポンサーリンク

六公館 HEXA

2017年にオープンした、進化系関東料理が堪能できるレストラン。

藤森慎吾さんとDAIGOさんが食べていたメニューは、ファグラとエビの春巻き「金網鵝肝蝦巻(HK$72:約¥1,008)」と、黒にんにくの和牛包み揚げ「黑蒜澳州和牛(HK$1,288:約¥18,032)」でした。

香港島を一望できる席で、新しい広東料理を食べるのもいいですね!

スポンサーリンク

Eyebar

アイスクエア30Fにあるルーフトップバー。

スポンサーリンク