アナザースカイでロンドンを選んだ大石絵理さん

Pocket

2018年9月28日放送の『another sky』には、タレントの大石絵理さんが出演。

アナザースカイ先には、ロンドンを選びました。

この記事では、大石絵理さんのアナザースカイ ロンドンの紹介スポットと、番組で流れたBGMをまとめました。

▷ アナザースカイでメキシコを選んだオカダ・カズチカさん(前回のゲスト)

スポンサーリンク

大石絵理さんのアナザースカイ ロンドン紹介スポット

Frances King School of English

大石絵理さんが通っていた学校。

イギリス英語とビジネス英語をみっちり身に付けることができたそう。

iQ Hammersmith

全ての学生が利用できる宿泊施設。

いろんな学校の生徒が住んでいて、コミュニケーションが図れそうですね。

ランドリーやリビングスペース以外にも、ジムやシアタールームも整備されています。

スポンサーリンク

THE NOTTING HILL BOOKSHOP

「ノッティングヒルの恋人」の撮影でも使われていた有名な本屋さん。

The HEREFORD ARMS

大石絵理さんが留学中、放課後に訪れていたパブ。

とっても雰囲気のある素敵なパブでした。

スポンサーリンク

アナザースカイBGM!大石絵理さん

  1. グロスロード駅にある留学先を訪れた時に流れていた曲:Eastside(ベニー・ブランコ, ホールジー & カリード

  2. 地下鉄で当時住んでいたハマースミス駅を歩いている時に流れていた曲:ホロシーン(Bon Iver)
  3. 留学時代の友人との再会で流れていた曲:My Story(Loren Gray)

  4. ノッティングヒルの恋人の本屋さんを訪れていた時に流れていた曲:Thunderclouds (feat. Sia, Diplo & Labrinth)LSD

  5. 駆け出しの頃の話をしている時に流れていた曲:ラッキー・エスケープ(イヤーズ&イヤーズ

  6. 懐かしのホームステイ先を訪れている時に流れていた曲:Tangled Up(Parade of Lights)

  7. ホストファミリーのマーガレットさんからの手紙を読んでいる時に流れていた曲:Lost Without You(Freya Ridings

  8. これからの夢を語っている時に流れていた曲:ブレイヴ(Sara Bareilles)

次回のゲストは、IKKOさんでソウルを紹介されます!

▷ アナザースカイで韓国ソウルを選んだIKKOさん

スポンサーリンク