アナザースカイ 韓国ソウル 宮根誠司 ロケ地 bgm 使用曲/2016年10月7日

Pocket

この記事は日テレ「アナザースカイ」で宮根誠司さんが紹介した韓国ソウルのお店と、アナザースカイで流れたBGM(挿入歌・使用曲)をまとめました。

放送日は2016年10月7日、アナザースカイMCは今田耕司さんと中条あやみさん、ナレーションはバッキー木場さんです。

スポンサーリンク

アナザースカイ 韓国ソウルのロケ地/宮根誠司さん 2016年10月7日放送

グランド・インターコンチネンタル・ソウル・パルナス

宮根誠司さんのアナザースカイで滞在しているソウルのホテルは、江南地区にあるCoexモールと直結しているグランド・インターコンチネンタル・ソウル・パルナスです。

免税店やカジノ、ショッピングモールとあり、ソウルの街もホテルステイも楽しみたい人にはオススメのホテル。

宮根さんも「朝ごはんがおいしい!」とおっしゃってましたが、陳列しているメニューも豊富!

ソウルの街には美味しいものがいっぱいあるのに、ホテルでお腹を満たしすぎないよう、お気をつけください。

▷ Grand InterContinental Seoul Parnasに宿泊するHotelsCombined

テウプデチゲ
대우부대찌개

ソウルに行ったら必ず訪れると宮根さんが言っていたプデチゲが美味しいテウプデチゲ。

30年前に創業したオーナーがオリジナルで考案した野菜がたっぷりプデチゲが大人気!

韓国には日本のように100年続くほどの老舗というのは少ない中で、テウ食堂の30年は老舗な方だと思います。

朝鮮戦争の食糧難の時代に、プデ(部隊)で食べられたことからその名前がついたプデチゲ屋さんは、個人店からチェーン店まであり、ソウルのいたるところで食べることができますが、老舗の味を食べてみたいです!

韓国ドラマ「ゴハン行こうよ」でもプデチゲを美味しそうに食べています

スポンサーリンク

江南アルムダウンナラ

韓国内も海外からも人気のある「アルムダウンナラ」は美容外科や皮ふクリニックが複合した施設。

美意識が高いと言われている韓国では、特に肌がきれいなことが、何をするにも有利に働く絶対条件なところがあるようです(地下鉄には整形や美容クリニックの看板でいっぱいです)。

最新美容が経験できるとあって、日本から美容のためだけに渡韓する人もいるそう。

先生は韓国語のみですが、日本語通訳をしてくれる女性が常駐しているため、安心して受診できます。

宮根誠司さんが訪れた江南店以外にも支店があります。

  • 所在地:江南大路 390
  • アクセス:地下鉄「江南」駅の1番出口から歩いてすぐ

ソウル中央高校

日本でも大ヒットした韓国ドラマ『冬のソナタ』の主人公を演じたぺ・ヨンジュン(ヨン様)さんと、チェ・ジウ(ジウ姫)さんが通学していた学校の舞台となった場所。

宮根誠司さんもめちゃくちゃハマったみたいで、セリフやシーンの細かな部分までお話しされていましたね!笑

韓国ミュージカル JUMP

地下鉄3号線「乙支路3街」駅にある明宝アートホールで上映されている『JAMP』。

韓国の伝統武術を現代風にアクロバットを混ぜながら演出されています。

セリフはほとんどないので、韓国語がわからない方も安心して楽しむことができます。

予約サイト▷コネスト「Jump(ジャンプ)」ソウル公演チケット

スポンサーリンク

宮根誠司さんのアナザースカイBGM使用曲/2016年10月7日放送

  1. Kitty, Daisy & Lewis:It Ain’t Business

  2. Hunter Hayes:Wanted

  3. Ariana Grande:Problem

  4. Enrique lglesias:I’m A Freak

  5. 少女時代:Baby Maybe

  6. Fuse ODG:Million Pound Girl(Badder Than Bad)

  7. Crayon Pop:Doo Doom Chit

  8. CLC:Pepe

  9. American Authors:Best Day Of My Life

  10. AOA:Good Luck

  11. AOA:Elvis

  12. AOA:Moya

  13. RYU:My Memory

  14. Coconut Records:Any Fun

  15. Alabama Shakes:Heartbreaker

  16. London Grammar:Hey Now

  17. Elle Goulding:How Long Will I Love You

  18. Coconut Records:Drummer

  19. Ryan Farish:Saying Goodbye

  20. Adam Levine:Go now

  21. Alabama Shakes:I Found You

  22. Alabama Shakes:Shoegaze