THIS IS US 36歳、これから 第8話の音楽・bgm

Pocket

この記事は、THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これからの第8話「感謝祭」で流れていたbgm(音楽・挿入歌)をまとめました。

THIS IS US 36歳、これから 第8話「感謝祭」のあらすじ

家族みんなで集まって祝う感謝祭を前に、ケイトはトビーに距離を置こうと伝え、ケヴィンはオリヴィアを一緒に祝おうと誘う。

ジャック一家は今年もレベッカの実家で感謝祭を過ごす予定だが、母との折り合いが悪いレベッカは何かと落ち着かない。

車で出発したものの、途中で運悪くアクシデントに遭ってしまう。

参考サイト:https://video.foxjapan.com/tv/this-is-us/s1/episode/index.html

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』シリーズはオンラインレンタルdTVで観ることができます。

dTV

スポンサーリンク

This Is Us  36歳、これから サウンドトラック

Time of No Reply

オープニング、レベッカが感謝祭用の料理の準備をしているシーンで流れていた曲。

2004年Nick Drake の楽曲。

スポンサーリンク

You Can Call Me Al

感謝祭の朝、ウキウキしたランダルがみんなを起こしに行くシーン、昔のピアソン家がレベッカの実家に向かう車の中で流れていた曲。

1986年ポール・サイモンの楽曲。

Bottle

ランダルの家で感謝祭を迎えているシーンで流れていた曲。

2016年Broken Anchor & Brad Gordon の楽曲。

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』シリーズはオンラインレンタルdTVで観ることができます。

dTV

スポンサーリンク