THIS IS US 36歳、これから 第9話の音楽・bgm

Pocket

この記事は、THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これからの第9話「家族旅行」で流れていたbgm(音楽・挿入歌)をまとめました。

THIS IS US 36歳、これから 第9話「家族旅行」のあらすじ

父親の存在を長年隠されていたランダルは、母親への怒りが収まらない。

そんな中、子供時代の思い出があふれる別荘を母親が売ってしまう予定だと聞き、3人揃って別荘へ。

そこにオリヴィアが男性を連れてきたことで、ケヴィンの心は揺れ動く。

さらにオリヴィアを気に入らないケイトまでが彼女と衝突する。

参考サイト:https://video.foxjapan.com/tv/this-is-us/s1/episode/index.html

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』シリーズはオンラインレンタルdTVで観ることができます。

dTV

スポンサーリンク

This Is Us  36歳、これから サウンドトラック

The Calvary Cross

幻想を見ているランダルがレベッカの葛藤を見ているシーンで流れていた曲。

1974年 Richard Thompson & Linda Thompson の楽曲。

スポンサーリンク

If Only

ジャックとレベッカがランダルを育てていく覚悟を柔道場で問われていたシーン、レベッカが送った手紙を読んでウィリアムが涙を流しているシーンで流れていた曲。

2016年Maria Taylor の楽曲。

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』シリーズはオンラインレンタルdTVで観ることができます。

dTV

スポンサーリンク