アナザースカイ 韓国ソウル 小雪 ロケ地/2012年6月8日

Pocket

この記事は日テレ「アナザースカイ」で小雪さんが紹介した韓国ソウルのお店をまとめました。

放送日は2012年6月8日、アナザースカイMCは今田耕司さんと長谷川潤さん、ナレーションはバッキー木場さんです。

アナザースカイ 韓国ソウル 小雪 ロケ地 bgm 使用曲/2010年11月26日はこちら

スポンサーリンク

アナザースカイ 韓国ソウルのロケ地/小雪さん 2012年6月8日放送

ポンサン韓医院
봉산한의원

脈診だけで、どこが悪いかがわかってしまい、症状に合わせた漢方薬を処方してくれる韓方の病院。

ソウル市内には、こういう病院がたくさんあり、各家庭それぞれにかかりつけ医を持っているそうです。

Tea Therapy

一回目の出演の時も訪れていたティーセラピー。

韓方が身近に感じられるこのカフェに私も訪れたことがあります。

開放感があって、とっても落ち着く空間で、一瞬でお気に入りのカフェになりました。

ハーブティーが好きな方ならきっと好きなお店です。

ランチもおいしかったです。

大都食堂 往十里本店

韓牛ロースだけで長年勝負してきた韓国焼肉屋さん。

論峴参鶏湯
ノンヒョンサムゲタン

江南区にあるとっても有名なサムゲタン専門店。

*閉業したようです(2022年5月調べ)

スポンサーリンク

まとめ

小雪さんの韓国旅は、いつもヘルシーで人が大切にする衣食住がベースになっているので、本当に参考になりました。

第1回目の放送では、大好きなソウルの食文化の魅力を教えてくださいました。

今回第2回目は、出産後ということもあり、興味もあってどうしても行きたかった場所で「産後養生院」を訪れていた小雪さん。

「産後養生院」とは、韓国発祥の文化と言ってもいいもので、母親の産後の体力回復と子育てに必要な知識を教えてくれる場所。

ほとんどの場所で24時間体制でサポートが付いているため、お母さんになった女性が安心して自分の時間を過ごせるという、なんとも素敵な施設です。

産後の体調があまり良くなかったという小雪さんは、この施設の重要性を見学をしてより強く感じていました。

そして、先に述べたように、お二人目の出産の際は渡韓して産後養生院を利用し出産されました。

今も日本では、保育園・幼稚園の少なさ、産休・育休後の女性の仕事の仕方などに課題が残りますが、少しでも力になれれば…という思いもあって、ご自身が一度体験され、そして将来的には日本に産後養生院を作りたいと夢を語ってらっしゃいました。